やりたいことがたくさんあるのは、幸せなことです。

あれもしてみたい、これも関わってみたいと、やりたいことがたくさんあるときに、真面目な人ほど「複雑に考え過ぎて、悩みを作り出してしまう」ものですが、やりたいことがたくさんあるのは幸せなことですよね。

それは悩むようなことではなく、素晴らしいことなのだから、

やりたいと思うことを、少しずつ行動していき、いずれ全部をクリアしていくくらいのつもりで、未来に向かっていくといいと思います。

やりたいことがたくさんある状態が、悩みになってしまうとすれば、選べない、決められないという点だと思いますが、

そんなにもやりたいことがたくさんあるのは、幸せなことです。

そのように考えて、幸せを「悩み」にしてしまわずに、今できることから、まずはひとつ、行動してみることですね。そうすると「思っていたほど困難ではなかった」ことが実感できると思います。

あれをしてからでないとこれをしてはいけない、自分はまだこれをするには早いだろうと、条件をつけて複雑にしているのは、いつでも自分自身で、

そういう複雑な考え方をやめて、シンプルにとらえて動いてみようと決められるのも、やはり自分自身だということです。

コメント