水星逆行のせい・・・?ということにしておきましょう笑。

私はあまり詳しくないので、聞きかじりの知識ですが、星占いでは、「水星が逆行の位置関係になっているときは、通信トラブルが起こったり、物事の流れがスムーズにいかなくなったりしやすい」のだとか。

今がちょうどその時期にあたっているそうなのですが、思い返してみると、確かにそれらしいことがあったな~と。

まずひとつは、いつもお申込みをいただいているクライアントさんとの、メールのやりとりが、「届いたり、届かなかったり」しまして。

これまで、同じメールアドレスで問題なくやりとりをしていたのに、今回に限って、「まだ掛かりますか?」「数日前に送信していますよ」「届いていません」「今、再送しましたよ」「・・・それも届きません」(でも、再送しましたよ、の連絡メールは届いている、笑)という状況が発生しました。

さらに別の件で、Aさんから、「私の知り合いに、○○をしている方がいて、よかったらご紹介しますよ、Bさんといいます」と連絡をいただきまして。

「それはありがたいお話なのでぜひ」と返信をしたところ、「では、Bさんからそちらに連絡するようにしますので、お待ちくださいね」となったところで、進展がストップしていました。

その理由が数日前にわかりまして、Aさんは、Bさんに「そちらから、リカコさんに連絡して」と伝えたところ、Bさんは「その件、以下のとおりでこちらへ連絡をいれていただければ」と(私へ、ではなく)Aさんに返信をされていて。

Aさんは、Bさん→リカコへ と直接連絡がいくものと思っていますから、そのメールに気づいていなくて、「自分のほうに返信が来ていました、転送しますね!」と再びのご連絡をいただいたのが数日前のこと。

上記のことが2つ、ほぼ同時期におこって、そういえば・・・と、この「水星」の件を思い出しました。

で、私はというと、Aさんにも、Bさんにも、まだ返信も連絡もできていなくて、そこで私が作業をストップさせてしまっているのは・・・、これもきっと水星逆行の影響・・・ではなく、私の作業手順の問題ですよね、ええ(^^;)。

まずは、Aさんにお礼の返信をします。

★記事が役立ちましたら、下のバナーから「人気ブログランキング」への投票をお願いします。

私の霊感日記
スポンサーリンク
スピリチュアル ティーチング

コメント