迷っているときに、○や×が示された経験。

ひとつ前の記事は、「○」が示されたという内容でしたが、似たような経験が他にもあることを思い出しました。何年も前ですが「×」が示されたことがあったのでした。記事に書くというアウトプットをすると、共通していることが一緒に記憶から引きださますね。

過去記事の「○」が示されたときは「行動するかどうかを迷って」いましたが、今回の「×」は「行動していることを、続けるか止めるかを迷って」いて、どちらかといえば止めるほうに傾いている状況でした。

バスルーム

ある日、お風呂に入りながらその件を考えていました。

続けるのも止めるのもアリな状況でしたが、私の気持ちとしては止めたほうがいいのかなと思っていたので、「このまま考え続けても同じ思考をたどるだけで前進しない。止めることにしよう」と考えをまとめました。

ふと浴槽の中をみると、髪の毛が2本浮いていて、

真ん中で交差していました。

私の髪は太くて真っ黒なので、それはもう、はっきりとした「×印」が描かれていました(-_-)(-_-)(-_-)。

ああ、そうですか。。。じゃあ、続けるか。と気持ちを切り換え続けたところ、とてもいい結果になりました。

すぐには止めない選択でよかったのです。

数年前の話なので、今はもう止めてしまいましたが、ふさわしいタイミングってありますからね。一年くらい経った先が本当の止め時だったのだなあと、振り返ってみて思います。

と、ここまで書いて気づきましたが、この2つの経験、

どちらも「バス(BUS)」と「バス(BATH)」ですよね。

こういうオチもつくとは、、、笑。

★記事が役立ちましたら、下のバナーから「人気ブログランキング」への投票をお願いします。

私の霊感日記
スポンサーリンク
スピリチュアル ティーチング

コメント

  1. どらどら より:

    今年もよろしくお願いします。
    バスとバスのオチがうまいです~(^_^)♪

    私、刺繍が好きでして。
    しかし、あれもやりたい、これもやりたい、と興味が散漫になり、
    とっちらかって定まらず、材料が増えるばかり。
    最近、材料を抱えているのがしんどくなり、断捨離を決行しております。

    10年ぶりくらいにビートルズの音楽を聴きながら、
    捨てるもの。。。、とっておくもの。。。
    と仕訳を進めていく中、作業の途中で放置している刺繍キットとご対面。
    『あ~どうしよう(-_-)。本音を言うと、この作業はもうやりたくない。出来上がりの小物入れも使いたいものでもない。でも、最後までやり遂げないのもいかがなものか。途中でやめてしまいがちなのは私の克服すべき課題ではないのか。せっかく買ったのに勿体ないし。でも猛烈にやりたくない。。。でも最後までやり遂げないのは。。。』
    と、思考の無限ループにはまって考え疲れて作業の手が止まっていたところ、
    『ライフ イズ ベリー ショート~♪』
    と、ビートルズの歌詞が耳に飛び込んで来ました。

    『そうだ、人生は短いんだ。あれもこれもはできないんだ。「勿体なさ」は教訓にしよう。今は物を減らす手放す時期なんだ。』
    と考える事ができ、整理が進みました。

    そのあと再び断捨離作業が停滞していたところ、リピート再生になっていたらしいCDから、また同じフレーズが聞こえ、『ですよね~(^^;)』
    と、なった次第です。(笑)

    私の場合は、耳でキャッチすることが多いのかも?です。

    • リカコリカコ より:

      どらどら様

      耳から、そのとき必要なことが聞こえてくることもありますよね。
      その言葉だけが大きくきこえたり、きわだってきこえたり、
      フレーズの内容が、現状ととてもあっていたり、
      いろんなパターンがあります。

      整理をするときに、たまたま?ビートルズのCDを選んでいたことも、
      そのことに繋がっているかもしれず、面白いですね!