周囲の人の言葉や行動から、後押しの力が与えられることがあります。

私はよく、周囲の人たちの「言葉」「行動」から、考えていたことの答えが示されるような、ぴったりと内容が重なる場面に遭遇します。

迷っていたことをやろうと決めたときに、周囲にいる人がそのとおり!」と大きな声で答えるのを聞いたり

バスの中で「行動することにしよう」と考えたところで、くもった窓ガラスに、小さい子が「まる」を描いたり

同じようなことばかり書いてもなんだなと思うので、書かないだけで、こういうことはそれはもう頻繁にあります。

春の公園で木の下にいる少女

私は、すべてにおいて、行動をすることの内容や手段を考えるのは速いのですが、そこから「決めるまで」が時間がかかります。

最終的にはやると決める(ことになると自分でもわかっている)のに、ああでもない、こーでもないと、頭の中で、ひととおりの理屈をこねくりまわしてからでないと決めれないのですよね(>_<)。

先日も、似たようなことがありました。

ドラッグストア内で、私の近くには小さい子が数人いて話をしていました。

私はまた、あることについて決められずに「理屈をこねくりまわしている」段階でした。いずれやろうとは思うけれど、、、「でも、面倒くさいんだよな~」と頭の中で思い浮かべたところで、

小さい子が、売り場の商品に対してのことなのか「くさくないよ~!」と叫びました

頭の中で考えた、面倒くさいという気持ちが、子どもさんのさわやかで明るい声でくさくないと打ち消されたので、そうか、そうだなと思い直し、

その件をどのようにするかという具体的な考え方を、まずは頭の中でくみたてていくことにしました。そして、今やっている確定申告の作業がおわってから行動することにします。そちらを先に頑張らないと(>_<)。。。

★記事が役立ちましたら、下のバナーから「人気ブログランキング」への投票をお願いします。

私の霊感日記
スポンサーリンク
スピリチュアル ティーチング

コメント

  1. きょうこ より:

    私は外に出ると、見た目の地味さを面識のない若い人にからかわれる傾向にあって、
    ある土曜日も大学生くらいのお嬢さん2人に地下鉄の階段で猛烈に揶揄されてしまい、怒りにうちひしがれていました。

    怒りで震えが止まらない。
    大人としては、あの場では黙って我慢するしかないの?

    家に帰ってからも、いつまでもいつまでも、引きずっていたら、

    TVから
    「仕返しする価値もないよ!」
    と聞こえてきました。

    トイ・ストーリー3をやってたんですよ。ウッディが絶妙のタイミングで言い放ってくれました。

    りかこさん、こういうことですよね。

    • リカコリカコ より:

      きょうこ様

      最近の若い人や、小さい子たちは、昔の時代よりもずっと
      礼儀正しい人のほうが多いような印象を、私はもっているのですが、
      中には、そうでない人もいるのですね。。。

      世の中には、いろんな人がいるなあという受け止め方で、
      あまり引きずらないようにして、

      テレビからの「声」を、自分へのメッセージだと受けとめていけばいいのだと思います。