やるべきことをやらずに先延ばししていると、軌道修正が掛かる?

やるべきことをやらずにいたり、優先すべきことを先延ばししているときに、強制的にそのことに向かっていくような「軌道修正」がかかることがあります。

自分でもわかっているのに、やるべきことをやらない、決めることを決めない、なんとな~く現状維持の流れにとどまろうとしているときには、霊的な存在からの「働きかけ」が「びしっ」と与えられるものなのでしょう。

白い髪の少女と薔薇の花

私も先日、びしっ!と軌道修正が掛かった(と思われる)出来事がありました。こちらの記事のとおり、何の前ぶれもなくいきなりパソコンの電源が入らなくなりました(>_<)。

仕事に関連する作業のほとんどはパソコンで行っているので、それはもう、えーーーーーっ!と思うショックでしたが、その日のうちに新しいものを買いに行き、デスクトップをタクシーで持ち帰りました。

予想外の大出費であることと、ソフトの設定とか、用意していた資料が消えたとか(>_<)、どうしていきなり、こんな負荷が?と思ったけれど、

よくよく考えてみれば、やるべきことを先送りして、ぐずぐずしている要素を結構たくさん抱えていたなあ、と。リーディングセッションの料金を値上げする件も、まだ価格を決めていないし。

2年くらい前から、やろうやろうと思いつづけている件も「まだ頭の中で構図をまとめている最中だから」と言い訳をつくり、行動はしているものの形にはしていないし。

そのほかにも2個くらい、やらないままのことがあり。。。ああ、こういういろいろが重なったことも原因のひとつなんだろうなあと思いました。

あまりに衝撃の大きい、軌道修正という感じもしますが、

でも、なんかすっきりもして、

やるべきことが明確になった気がします。

状況が(強制的に)整理されることで、私の頭の中も整理されました。

コメント