ラッキーアイテムを見つけて、育てるとは(具体的に)。

ひとつ前の記事、ラッキーアイテムを育てるには、具体的にどうしたらいいのかわかりにくいという指摘と質問をいただいたので、以下のとおり補足します。

壁にかかる白いドレス

まずは、過去の経験を振り返り「この服を着ているときは、二回くらい連続して、いいことが起こっている」とか「この靴とこの服を組み合わせたときは、いいタイミングが起こりやすい」という規則性があるモノを見つけます。これが第一段階です。

ゼロから意図的にラッキーアイテムをつくるのは難しいので、複数回のいいことがあったモノを「手持ちから見つける」ことがスタートです。

次に、そのモノを「ラッキーアイテムに育てる」ための動きをします。

同じできごとを重ねると(○○のときには、××になるという)エネルギーの通り道ができ、通り道ができたところには、同様のエネルギーが集まりやすくなるので、

そのアイテムを身につけて「いいことが起こりそうな行動をしてみる」のです。確実に楽しい結果になりそうなイベントにいくなどです。

その動きがうまくいって、実際にいいことが起こった(というか、起こした)とすれば、さらに、エネルギーの通り道の「くせ付け」が重ねられます。

コメント