メッセージ|できることを重ねて、未来への道をつくる。

「したいこと」というのは、現時点ではできていないことです。できていることに、したいという気持ちはわきませんから。

これからの未来で、あれをしたい、これをしたいと考えることは、これから進む道のゴールを定めるために役立つという面もありますが、

あまりにそのことばかりに時間を掛けてしまうと、「できていないことにばかり、意識が向いてしまう」という面もあります。

これからの未来でしたいことを考えると、最初は楽しいのです。しかし、時間が経過していくと、(できていないことを、考えることでもあるので)焦りになります。

そこにもうひとつ、考え方を加えてみてください。

今の時点で、既に「そうしていること」「そうなっていること」「できること」を積み重ねて延ばしていくことで作られる、未来への道もあります。

したいことを追いかける動きで作られる道は、新鮮さと活気がありますね。

できることを積み重ねてつくる道は、安定と安心があります。

両方を、バランスよく意識するとよいのです

★★★人気ブログランキングに参加しています。記事が役立ちましたら、クリックして投票をおねがいします。
↓ ↓ ↓

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加