メッセージ|行動の動機は、それぞれ違うもの。

ものごとに取り掛かるとき、行動を起こすときの動機として、「楽しいからそうする」人もいれば、「役立つからそうする」人もいます。それ以外の動機で動く人もいます。

同じ行動をとっていても、同じ目標に向かっていても、動機は同じではない場合は多々あるものです。

楽しさを動機にする人は、自分以外の他の人たちも、楽しさが最優先で動いているのだろうと疑いなく思ってしまい、

役立つことを動機とする人は、楽しさを動機としている人が、未熟に見えてしまい、かみ合わないことがあります。

しかし、そこに「どちらが正しいのか」「なぜ違うのか」という、「答え」を見つけようとしないでください。

それぞれ価値観に違いがあるというだけなのです。正解も間違いもありません。どちらが正しいとは決められず、なぜ違うのかという明確な理由もありません。

行動を起こしたという事実、または行動しようとしている姿勢をそのまま評価してください。自分のことも、他人のことも

★★★人気ブログランキングに参加しています。記事が役立ちましたら、クリックして投票をおねがいします。
↓ ↓ ↓

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加