自分を知ると、自分をいかしやすい。

うまくいったときには、うまくいった理由がある。

似合うものには、似合う理由がある。

自分の中に、「それ」を満たす理由がある。

自分の中の「どれ」が、「それ」を満たすのか、

秋の夜長に、じっくりと考えてみよう。

こういうことが、自分について知るということ。

自分を知ると、自分をいかしやすい。

うまくいくこと、似合うことを、再現しやすくなりますからね。

★★★人気ブログランキングに参加しています。記事が役立ちましたら、クリックして投票をおねがいします。
↓ ↓ ↓

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加