与えた分の、何かを得ている。

誰かを助けることで、あなたは何かを学んでいます。

誰かに与えることで、あなたも何かを得ています。

与える一方、減る一方、ということはなく、

必ず、その分の何かを手に入れています。

自分ばかり大変になっていると、不満な感情がでてくるときは、

「何が手に入っているのだろう」と、意識的に考えてみてください。

形をもたないものは、意識しないと気づきにくいですから。

★★★人気ブログランキングに参加しています。記事が役立ちましたら、クリックして投票をおねがいします。
↓ ↓ ↓

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加