相手の素晴らしいところを認めるといい。

相手の欠点を指摘して、相手を正そうとするより、

相手の素晴らしいところを認めて、

相手がさらに伸びていくことを願い、手伝うようにすれば、

その人間関係は、だいたいうまくいくものです。

★★★人気ブログランキングに参加しています。記事が役立ちましたら、クリックして投票をおねがいします。
↓ ↓ ↓

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加