相手のニーズをくみとることが得意な、黄緑×薄ピンクのオーラ。

オーラとは、その人をとりまくように放たれているスピリチュアルなエネルギーのことで、オーラのようすには、その人自身が反映されています。

性格や性質などの本質的な要素は、頭の上のほうにあらわれます。色数としては、だいたい2色か3色くらいとなっていることが多いようです。

人の性質というのは複雑なものなので、それが色として反映していますから、一色だけに留まる人はいません。

複数の要素がさまざまに重なり合い、影響し合うことで、性質や性格のあらわれがつくられているのです。

たとえば、ある人の本質をあらわすオーラが「黄緑」×「薄いピンク」だとしたら、以下のような要素をあわせもつことになります。

黄緑のオーラをもつ人は。
黄緑のオーラは、緑のオーラが示す、やさしさや平和を愛する気持ちと、黄色のオーラが示す、サービス精神などを併せ持った性質の人に、あらわれる色です。 誰にでも、笑顔を向けるような気遣いがあり、周囲の人に、居心地の良さを感じさせることができます。 素直な性格で、競争...
薄ピンクのオーラをもつ人は。
薄いピンクのオーラは、優しくて、受け身的な人にみられる色です。 男性でも女性でも、印象として「永遠の少女」を感じさせる、「若さからくる清らかさ」のような雰囲気をまとっています。 従順で、逆らわない、受け身的なところがあり、自分の判断で、ものごとをスタートさせて...

この2色の組み合わせは、相手のニーズをくみとる要素のあるサービス業についている女性に、よくみられる色です。

備わっているセンスや、身につけたスキル、専門知識などをうまくいかして、相手の要望にそって、必要なことをあらわして伝えたり、わたしたりすることが上手なのです。

特に、手をつかって形を生みだす作業が得意であることも多いようです。

私がいつもお願いしている美容師さんも、まさしくこの組み合わせの方ですね。緑~黄緑、薄ピンクという。

どちらの色も、優しさがあり、受け身的なところがある人にあらわれる色なので、相手のニーズをすくいあげる作業にそうした要素がいかされるのでしょうね。

そういえば、美容関係、ホテル、旅行業などについている女性で、この組み合わせの方達を何人も知っていますが、受け身的に動くことが得意な人たちであるので独立志向はなさそうです。その点も、この組み合わせの特徴的なことのように思います。

★記事が役立ちましたら、下のバナーから「人気ブログランキング」への投票をお願いします。

オーラ
スポンサーリンク
スピリチュアル ティーチング

コメント