自分の居場所があるという安心。

月に座る妖精

自分の「居場所」には、2種類あります。

ひとつは、自分の家だったり、会社だったり、所属する集団だったりの、物理的または社会的な居場所です。

もうひとつは、誰かの心の中です。たとえば友だちや、知り合いや、誰かの心に自分の印象が刻まれていて、気にしてもらえていたり、思い出してもらえていたら、そこに自分の居場所がつくられていることになります。

★★★人気ブログランキングに参加しています。記事が役立ちましたら、クリックして投票をおねがいします。
↓ ↓ ↓

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加