お互いの「間」を共有している関係。

夜の森の中にいる妖精

人間関係とは、自分と相手との「間」でつくられることだから、

人間関係のトラブルやうまくいかない問題というのは、お互いの「間」という空間を共有している自分の側にも、幾らかの責任や理由は存在するのではないでしょうか。

すべて相手が悪いと思えることでも(実際にそうとしか思えないケースも多々あるものですが、笑)そのように受けとめてみて、何か気づくものがあればその分だけ自分が成長することになります。

★★★人気ブログランキングに参加しています。記事が役立ちましたら、クリックして投票をおねがいします。
↓ ↓ ↓

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加