小さいことも、継続すれば、大きいことになっていく。

物語の中の鳥と女性

何かひとつの小さい事柄を、変えることができた。その満足感は自分の中では大きくても、まだまだそのくらいでは、外へのあらわれとして形にはなりません。

変えたことを「続ける」ことや「回数を重ねる」ことで、小さいものが集まって大きくなり、存在感をもってきたり、力になったりしていくのではないでしょうか。

★★★人気ブログランキングに参加しています。記事が役立ちましたら、クリックして投票をおねがいします。
↓ ↓ ↓

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加