よい関係を保つには、ある程度の距離が必要です。

このページをご覧になったあなたへ、

重ねたオラクルカード

近すぎない、ほどよい距離がいい。

あなたは、気配りをすることが上手であり、ものごとに対する冷静な判断ができますから、人間関係をうまく作っていくこができる人です。

そんなあなたでも、人間関係がうまくいかないならば、あるいは「距離が近すぎる」のかもしれません。

遠すぎる関係も、意思の疎通や思いの共有が難しくなりますが、近すぎても、お互いの違いを吸収することができずに、どちらかに負担が掛かることもあれば、お互いに遠慮しあってものごとが進まないこともあります。

このあたりを総合的にとらえて、ふさわしい距離感を見つけてください。

コメント

  1. かぷちん より:

    人付き合いの中で最近、特に痛感しています。

    新しい環境の中で独居の年輩女性で、寂しくて仕方ないというスタンスで親しげに距離を縮めて来る方がいらっしゃいます。

    しかし、私は彼女の性格や目標の傾向が異なり、彼女のペースで傍に居ることは非常に苦痛です。

    しかし、帰り道が同じ方向で、いつも一緒に帰ろうと付いてきます。

    この距離感が辛くなり、考えた末に相手はプライドが高いので無下に断ると後々、面倒になることも想定した結果。

    「この後、予定がある」と嘘をついて一緒に帰るのを辞めたところ、とても快適です。

    円滑な人間関係は互いのペースを崩さない工夫が必要だと実感しています。

    • リカコ リカコ より:

      かぷちん様

      人間関係とは、自分と相手の「間」につくられるもので、
      相手を変えることはできませんから、

      相手を変えずに、間を変えるとなれば、自分の側でのできることを
      工夫してみる、ということでしょうね。