体とスピリチュアル

体とスピリチュアル

疲れているときは、眠ることが何よりの回復方法。

気力も体力も消耗しているときの回復方法として、一番効果的なのは「眠ること」です。 肉体的な機能を休ませる作用はもちろんのこと、スピリチュアル的にみても、眠るという行いは、何よりのエネルギーチャージになるからです。 これだけ暑いと、なかなか、眠ることすら難しいく...
2
体とスピリチュアル

眠ることで、エネルギーの回復を。

何もやる気にならないときは、休むことも必要です。そういうときはだいたい、エネルギー不足なのです。 考えなければならないこと、行動しなければならないことがたくさんあると、常に意識と体が「スイッチオン状態」となって、エネルギーがたくさん消費されていきます。 消費されたもの...
0
体とスピリチュアル

ストレッチと深い呼吸で、エネルギーのめぐりをスムーズに。

とても疲れているときや、否定的な思いで心が占められているなどして、コンディションが持ち上がっていかないときは、 オーラの「めぐり」も、重さを生じるかのように、動きが鈍くなったり、遅くなったりするものです。 そうした「重いエネルギー」は、うまく流れていかず、関節のところ...
2
スピリチュアル全般

エネルギーに敏感な人は、コンディションが上下しやすい。

エネルギーに敏感である人は、エネルギーの「振動」に反応しやすい性質であるということ、つまり「揺れに弱い」という特徴をもちます。 昨日の記事のとおりで、「人のエネルギーに酔いやすい」傾向があり、 おなじしくみで、「乗り物酔い」も起こりやすいようです。 ...
2
スピリチュアル全般

ヘアカットも、エネルギーのリフレッシュになります。

人のまわりには、オーラというスピリチュアルなエネルギーが存在していて、特に、「頭のまわり」と「手のひら」には、エネルギーがよく集まっています。 どちらも、日常の生活の中で「よく使う」ところなので、エネルギーが集まりやすく、活性化もなされているためと思われます。 このう...
0
スピリチュアル全般

深い呼吸をして、根拠のない不安感から意識をそらす。

根拠のない不安感や、考えなくてもいいような重要ではない思考で頭がいっぱいになってしまうことがあります。余裕がなくなっているときには、そうなります。 自分がその状態にあると気づいたら、まずは「呼吸を、深くしっかり行う」ことを意識しましょう。 そし...
0
直感、霊感、霊能力

先取りで、体感覚や感情をキャッチしてしまうセンス。

人は皆、霊的な存在であるため、誰もが、広い意味での霊感を備えています。そのあらわれ方はいろいろありますが、一般によく知られている形として、「見える(霊視)」「聞こえる(霊聴)」「感じる(身体感覚)」「わかる(直感)」などがあります。 このうち「感じる」力が優れている方の中に...
0
直感、霊感、霊能力

直感力や想像力が高い人は、首が疲れやすい傾向がある。

直感や想像力が、かなり高く備わっている人の中には、「首」に負担が掛かってしまい、首が固まるとか、凝りやすい場合も多いようです。 頭をつかった思考やイメージなどの内的な作業量が多くなると、頭の近くのエネルギーがよく動きます。または、そこにエネルギーが集まってきます。 オ...
2
スピリチュアル全般

霊的なエネルギーに触れると、唐突に眠くなることがある。

眠るという行為は、スピリチュアルな意味をもちます。 寝ている間は、身体も活動を最小限にして休まっていますが、同時に、たましいも、身体から抜けて、霊界のほうへ戻っているとされています。 つまり、起きている間は、現実的な意識が優先しており、眠っている間は、霊的な意識が優先...
0
スピリチュアル全般

睡眠と呼吸は、セルフヒーリングの基本。

私は、「睡眠」と「呼吸」が、もっとも基本で簡易なセルフヒーリングだと思っています。 睡眠は、肉体的な疲れを取るためでもありますが、霊的にも意義が大きいです。呼吸も、生命を維持するために必要な動作であり、同時にスピリチュアル的にも、エネルギーをコントロールしたり、感じる力と関...
0
スポンサーリンク