体とスピリチュアル

直感、霊感、霊能力

先取りで、体感覚や感情をキャッチしてしまうセンス。

人は皆、霊的な存在であるため、誰もが、広い意味での霊感を備えています。そのあらわれ方はいろいろありますが、一般によく知られている形として、「見える(霊視)」「聞こえる(霊聴)」「感じる(身体感覚)」「わかる(直感)」などがあります。 このうち「感じる」力が優れている方の中に...
0
直感、霊感、霊能力

直感力や想像力が高い人は、首が疲れやすい傾向がある。

直感や想像力が、かなり高く備わっている人の中には、「首」に負担が掛かってしまい、首が固まるとか、凝りやすい場合も多いようです。 頭をつかった思考やイメージなどの内的な作業量が多くなると、頭の近くのエネルギーがよく動きます。または、そこにエネルギーが集まってきます。 オ...
2
スピリチュアル全般

霊的なエネルギーに触れると、唐突に眠くなることがある。

眠るという行為は、スピリチュアルな意味をもちます。 寝ている間は、身体も活動を最小限にして休まっていますが、同時に、たましいも、身体から抜けて、霊界のほうへ戻っているとされています。 つまり、起きている間は、現実的な意識が優先しており、眠っている間は、霊的な意識が優先...
0
スピリチュアル全般

睡眠と呼吸は、セルフヒーリングの基本。

私は、「睡眠」と「呼吸」が、もっとも基本で簡易なセルフヒーリングだと思っています。 睡眠は、肉体的な疲れを取るためでもありますが、霊的にも意義が大きいです。呼吸も、生命を維持するために必要な動作であり、同時にスピリチュアル的にも、エネルギーをコントロールしたり、感じる力と関...
0
スピリチュアル全般

姿勢がよいと、エネルギーのめぐりが良くなる。

姿勢がよい状態は、全体のエネルギーがめぐりやすくなります。 肉体的な体力面も、霊的・内的なエネルギーも、スムーズな流れとなって、コンディションをあげることになります。 私たち人間は、肉体でもあり、霊でもあります。 この二つの要素の動きは、連動しています。...
0
スピリチュアル全般

悪夢ばかりみてしまうとき(特に寒い時期)は、冷えの解消を。

過去記事で書いたとおりで、悪夢や金縛りが続いてしまうときには、肌に触れる寝具や衣類を取り替えて、切り換えることはかなり効果があります。 しかし、それでも改善しないときは、「体を暖める」ことで、解消する場合も多いようなので、寝ている最中の体温を意識してみてください。 ...
0
オーラ

霊感が強い人によくみられる、首のオーラがうすくなっているようす。

私たち人間は、「肉体をもった霊的な存在」なので、すべての人が、広い意味での霊感を備えています。 霊がみえること=霊感というふうに認識されることが多いですが、霊感というのは、もっと広い範囲のいろいろがあります。 エネルギーが、出入りするところ。 霊感の強さ...
2
スピリチュアル全般

十分な睡眠や、冷えの解消で、エネルギーのめぐりを整える。

なんだか気持ちがもやっとする、元気がでないような、落ち着かないような・・・、しかしそうなる理由がないときは、エネルギー(気)のめぐりが、滞っていることも関係しているかもしれません。 睡眠が十分にとれているか、冷えていないかという観点から、生活習慣を見直してみるといいでしょう...
0
スピリチュアル全般

敏感なセラピストさんは、「浅い呼吸」の改善を。

他者の体に直接ふれる仕事をしていると、相手の状態に「自分も同調」してしまったり、相手のエネルギーを「自分が引き受けて」しまって、調子が悪くなったり、疲れが抜けなかったりすることがあります。 誰でもそういうことはあり得ますけれども、顕著に「そうなりやすい」とか、「常に、そうな...
0
スピリチュアル全般

睡眠をとることは、エネルギーチャージをする行為でもある。

眠るという行為は、とてもスピリチュアルな行いでもあります。 肉体を休めるという物理的なことは勿論ですが、霊的な観点からも、昼間の活動で消耗したエネルギーを再びチャージするという目的があります。 夜寝ている間に、たましいは肉体をはなれて霊界へと里帰りをしています。そうし...
0
スポンサーリンク