言の葉一覧

New

自分の道を進む。

どのようなルートで進んでいくと、目指すゴールにたどり着くかは、人それぞれ違いがあります。 目指すゴールに向かうという姿勢は同じでも、 具体的に何を目指して進むのかは、同じではないですからね...

結果がでるまで、きっとあと少し。

行動したことの結果が、ほんの少しでも形となってあらわれてくれば、そのことを力として頑張り続けることができます。 だいたい物事というのは、ほんの少しの結果に至るまでが大変で、そこから先は、少し楽に...

自分らしさを、花開かせる動きを。

まずは自分の心の中にある、小さな「やってみたい」「そうなりたい」を見つけること。それは、肯定的な思いであること。否定からスタートした思いではないことが望ましい。否定からスタートしたものは、最初はよくて...

サポートがなされている。

現実的には、自分ひとりだけで行っていると思えることも、霊的には、自分と関わりをもつ多くの存在たちが、あらゆる形で行いをサポートしてくれています。 霊的にいえば「自分ひとり」になることはありません...

やりかけのことを仕上げる。

あなたが「したいことをするための時間」をうみだす一番の方法は、まずは「やりかけになっていることをおらわせる」ことです。 やらなければならないことは行動をする、やりかけになっているが続ける気がない...

優先度をきめて動く。

行動の優先度を決めましょう。期限のあるものや、行動の仕方が決まっているものから先にとりくんでいき、いつでもいいものや、判断をして決めて動くという段階をふんでいくものは、その後に行動するという順番にしま...

まず小さいことから動いてみると。

何かひとつ、やってみたいことをする、手に入れたいものを手に入れる、という小さい動きをとることが、次の動きの動機となり、やる気を高めることにもなり、 そのくり返しをしていくと、自分がやってみたいこ...

人生という時間を過ごすという意識。

この世の「時間」という変化が、「自分の外側を流れるもの」だととらえていくなら、それはたとえば「風の動きにふれる」程度の印象としかうつりません。 時間とは「この世で自分に与えられている、人生の時間...