言の葉

言の葉

「ある」という、ありがたさ。

私たちの意識は、あれがない、これがない、と、 「ない」ことばかりに向くようになっていて、 「ある」ことのありがたさには、なかなか気づかないものです。 「あるはずのもの」を、一時的に「見失う」経験をしてみてやっと、 「ある」ことの、ありがたさがわかり...
2
言の葉

明けない夜はない。

周囲から、明るさが消えて、音が消えて、 この暗闇が、永遠に続くのではないかと思えてしまうことがあっても、 それは一時期だけのことで、 明けない夜はなく、いずれ朝がやってきます。 空を見上げれば、 月明かりがあり、星が光り、 暗闇だからこ...
0
スポンサーリンク