直感、霊感、霊能力

直感、霊感、霊能力

大人になってから、自分の霊感に気づく人もいます。

人は、霊的な存在であるので、すべての人が広い意味での霊感を備えています。これらは「たましいの領域から生まれ持ってきたもの」がベースとなり、人生の途中から、新たにつけたされるものではありません。 人生の途中から、霊感のあらわれがめだってくるケースは「(以前から備わって...
0
直感、霊感、霊能力

内から響く霊聴と、外から伝わる霊聴。

霊の声が聞こえる等、その場にないものを「聞く」ことで霊的に把握をするセンスのことを「霊聴(れいちょう)」といいます。 霊聴によるとらえ方は幅広いですが、大きくわけると二種類で「内側から声が響くように聞こえる」か、「外から誰かの声がするように聞こえる」かです。 ...
0
直感、霊感、霊能力

サイキック的な力が大きい人は、シンクロも起こりやすい。

サイキックとは、その人自身に備わっている「超能力」的な力のことです。 この力が強い人は、同じことが連続する「シンクロ」も経験しやすいようです。自分の中に、現象を「起こす」「引きよせる」力もあるからです。 もう頻繁に、これでもかというくらいに、同じ言葉を見聞きし...
2
直感、霊感、霊能力

守護霊が外国人の場合、どのように霊通信がなされるか。

ご相談者さまの霊的な背景にフォーカスしながら進めていく、スピリチュアルリーディングでは、その方を見守り導く「守護霊」と通信をしながら進めていくことになります。 こちらの過去記事(守護霊は日本人とは限りません)でも書いているとおり、守護霊とは「たましいの繋がり」であり、血縁の...
0
直感、霊感、霊能力

予知的に夢でみることも、「霊的に見る」センスのあらわれ。

睡眠というのは、実はとてもスピリチュアルな行為で、眠っている間の意識は、この世的な意識(昼間の意識)とは波長が切り替わり、霊的な世界の波長と近くなっていきます。 眠っている間の意識は、霊的な領域と重なる度合いが大きいので、「夢」の中で、とてもスピリチュアルな経験をすることが...
4
リーディングセッションについて

霊視やリーディングには、霊の働きかけが必要です。

通常は肉眼の視界にとらえられないものを、霊的な視野でみることを「霊視」といいます。このセンスを高く備えている人は、相手のオーラや霊的背景をみることで、相手の性質等を把握したり、推察したりすることができます。 こうした把握を、リーディングといいます。 深いリーディングは...
0
リーディングセッションについて

リーディングセッション中に、ポリポリと食べているのは・・・。

私のリーディングスタイルは、オーラ透視や、エネルギー透視(波長をよみとる)ことが中心になるので、セッションの間中ずっと「ご相談者さまのオーラや波長に意識を合わせ続けて」います。 この状態は「一定の速度を維持しながら運転する」ようなもので、時間が長くなると集中を保つことが難し...
0
リーディングセッションについて

本のページをめくるように、読みとる作業をしています。

私が行うリーディングは、オーラを透視することや、エネルギー(波長)を読みとることで把握をするスタイルです。 このときの感覚は、内的な領域で「本を読むような感覚で」伝達や把握がなされることが多く、その把握をスムーズにするために「実際に本のページをめくる動作をしながら」リーディ...
0
直感、霊感、霊能力

サイキックな力による、物理的な不思議現象。

数日前の記事で、サイキックセンスが高い人が、同じ場所や環境に集まると、いろいろ不思議なことが起こりやすくなる、という内容をお伝えしました。 あとから自分で読み返してみて、サイキックのセンスが高い人が集まると、どうしてこうした不思議現象が起こるかという「理由」を説明していない...
0
直感、霊感、霊能力

サイキックなセンスが高い人が集まると、不思議なことが起こりやすい?

先日、いつもいく美容室でこのような話を聞きました。 美容師さんが3人でまわしているお店なのですが、ある日は「来店者がことごとく男性」の状態が半日以上続いたそうです。男性客はほとんどがカットのお客さんなので、ひたすら切り続ける状態で 美容師さん同士で「うちの店、理容室だ...
0
スポンサーリンク