直感、霊感、霊能力

直感、霊感、霊能力

手から植物のエネルギーを感じるには。

エネルギーを体感覚で「感じとる」センスが高い人は、たとえば「観葉植物に手をかざす」ことで、植物が発する生命力のエネルギーを体感することが上手です。コツをつかめば誰でもできますが、もともと体感に優れている人は比較的簡単にできますね。 この練習をするなら、春先から夏くら...
0
オーラ

霊感が強い人は、首の近くのオーラが薄くなっていることが多い。

霊感が強い人は、首のオーラが、エネルギーの集まりが薄くなっていたり、亀裂がはいったような状態になっているケースがときどきみられます。 理由はふたつあります。 ひとつは、頭のまわりのエネルギーが多いためです。 内的な領域の要素は、頭の近くのオーラにあらわれ...
0
直感、霊感、霊能力

サイキック力が大きく備わっている人は、シンクロ、ぞろ目に遭遇しやすい。

不思議な現象が起こるときには、自分自身に備わっている「超能力」で引き起こしていることが多々あります。こういう場合は、霊界からの働きかけ等はなされていません。 霊的なエネルギーに感化する「霊能力」と区別する意味で、超能力という表現がつかわれているようです。サイキックとも言いま...
0
直感、霊感、霊能力

自分のサイキックな力を、高めることは可能です。

たとえば、いいタイミングの出来事に遭遇したり、どこからともなく答えにめぐりあったりしたときには、現実とは別の「何か不思議な力」あるのかもと、スピリチュアルなエネルギーの作用を実感できますよね。 こういう出来事について、スピリチュアルに関心を持っている人ほど「霊界からの働きか...
4
直感、霊感、霊能力

霊感が強い人は、芸術的なセンスにも優れている場合が多い。

霊感が強い人の中には、芸術的な活動をすることに向いたセンスを持っている人がとても多いです。なぜなら、この二つはとてもよく似ている「隣り合っている力」だからです。 霊的センスと芸術的センスは、同じものの「形をかえたあらわれ」であり「使われ方の違い」なのだと思います。実...
0
オーラ

自分を否定しないでいられると、思考、感情、霊感のあらわれが豊かになる。

自分を「否定している」「過小評価している」「自信がない」ときは、頭のまわりのオーラが外側に広がっていかずに、内にばかり向かっていきます。過小評価しているので力を外へあらわしていけなくなるのと、批判を恐れて自分を守ろうとしてしまうからです。 本来はのびのびと外側へと放たれてい...
0
スピリチュアル全般

エネルギーが先、直感的なひらめきが後。

たとえば、誰かのひとことが刺激となりいいアイデアが浮かんだときに、私たちは「今この瞬間に直感がやってきた」感覚になります。けれどエネルギーレベルでいえば、直感自体はもっと前に受けとっていて、ひと言が刺激となって「紐解かれたタイミングが今」ということになります。 しく...
0
スピリチュアル全般

霊感が強い人との初期のセッションは、スカイプが不安定になりがち?

スピリチュアルなエネルギーは、電気と似た性質の動きをすることがあります。スピリチュアルなエネルギーがもともと強い人や、その時点で活力が増しているときには、電化製品にエネルギーが作用して、軽い誤作動を起こすことがときどきあるようです。 もともと霊感が強めだったり、その時点でエ...
4
直感、霊感、霊能力

霊感は、きっかけがないと気づきにくい。

人は「肉体をもっている霊的な存在」なのですべての人に霊感があります。 霊感の備わり方は個人差があり、強い人も弱い人もいます。どのような種類の霊感が備わっているかも個人差があり(たとえば霊が見える等の)わかりやすいものばかりではないため、霊感が強めでもその自覚がない人はたくさ...
0
スピリチュアル全般

霊感が強い人は、感性の及ぶ範囲が広いです。

霊感の強さとは、感性の幅広さでもあります。感性の及ぶ範囲が「この世的な領域にとどまらず、霊的な領域にまで広がっている」のが霊感が強いということですから、この二つは重なっています。 幅広い感性を持っている人のすべてが、霊感が強いとは限りませんが、 霊感が強い人は...
0
スポンサーリンク