カルマの法則・波長の法則

カルマの法則・波長の法則

今よりちょっと人生を豊かにするために、新しい行動をとっていく

この世は、自分がしたことが自分に返ってくるというエネルギーのしくみ(カルマの法則)で物事が展開していきます。「自分が出した分のエネルギーが、自分が受けとれるエネルギーになる」ともいえます。 自分が出したエネルギーとは「思考」「発言」「行動」などの行いのことです。それらがさま...
4
カルマの法則・波長の法則

誰かにしたことが、別の人から返ってくるのもカルマの法則です

最近知ったのですが、ペイフォワードという言葉があって、意味は「誰かから受けた親切を、その誰かではない別の人へ新しい親切としてつないでいく」ことだそうです。たとえば上の世代から指導してもらったことを、今度は自分が次世代へとわたしていくことなどが該当するのでしょうね。 このしく...
0
カルマの法則・波長の法則

人生には、推理小説のように思わぬ伏線がはられていることが多い

人生に起こることは、カルマの法則といって「自分がした行いが自分に返ってくる」というスピリチュアルなしくみが関係しています。 これまでの自分が重ねてきた思考、発言、行動が「種まき」となり、いろいろな花がさくという形で人生に彩りがつくられていきます。 日頃の私たち...
0
カルマの法則・波長の法則

直感の解釈が、カルマに影響されてしまうこともあります

たとえば、自分がすべきことをしないで先延ばしばかりしてしまったり、自分のことだけを正当化しすぎてしまったり‥‥‥。わたしたちは完璧ではないので、こういうことをしばしば「やらかしてしまう」ものです。 そうして自分にとってありがたくない行いを重ねたことにより、自分に「バイアスの...
0
カルマの法則・波長の法則

バイアスの掛かった思考パターンが、可能性を制限してしまう

この世には「自分がした行いのエネルギーが、何らかの事象となり返ってくる」というしくみがあり、これをカルマの法則といいます。 このときの返り方にはバリエーションがあり、出来事(経験がふりかかる)という形で返ってくるとは限らず、「バイアスの掛かった思考パターン」が自分に根づいて...
0
カルマの法則・波長の法則

自分への否定=バイアスの掛かった思考パターン

カルマの法則とは「自分がした行いのエネルギーがいつか自分に返る」という真理のしくみです。スピリチュアリズムの基本原則のひとつで、このしくみを理解すると全体的な理解がぐっと深くなります。 過去記事にも書いたとおり、カルマは「自分がした出来事が、出来事として返ってくる」...
0
カルマの法則・波長の法則

カルマによって「自分の思考にバイアスが掛かる」ことも案外多い。

カルマの法則とは「自分がした行いが、自分に返ってくる」という真理の法則です。スピリチュアルの基本原則のひとつで、この世で経験することはすべてこのしくみに沿って繰り広げられていきます。 カルマとは「行い」をあらわす言葉なので、本来は良い悪いという区分けはありません。自分の思い...
2
カルマの法則・波長の法則

カルマの法則とは、まいた種が実るという法則です

この世で自分が経験することはすべて、カルマの法則とよばれる「自分がしたことが自分に返ってくる」しくみの下に起こっています。 この法則は、今世のみならず前世も含んで作用します。過去の自分がした思考・発言・行動のエネルギーが何らかの結果となり、いつか自分に返ってくることで、気づ...
2
カルマの法則・波長の法則

周囲の人が上昇気流にのっているなら、いずれ「自分の番」がやってくる。

この世には、同じ要素が引きあう「波長の法則」というしくみがあり、自分と周囲の人は何かが似ていて引きあっています。こうした「似ている人同士」の中では、変化のタイミングも揃っていくことが多いです。 ひとりの変化に、他の人たちが影響されて変化していくこともありますし、 ...
0
カルマの法則・波長の法則

他力を、受けとる体制になっているか。

世の中に、人の動きがつくられてくると何をする場合でも「自力と他力の結びつき」が起こりやすくなるので楽になりますね。 新しいアイデアが生まれやすかったり、働きかけたことの結果がでるのが早くなったり、人の動きが少ない時期と比べるとはっきり違いを感じます。 他力を集...
0
スポンサーリンク