守護霊

スピリチュアル全般

守護霊からは助言が、先祖霊からは励ましが伝えられることが多い。

スピリチュアル・リーディングのセッションで、霊界からメッセージが伝えられてくるとしたら、ご相談者さまと何らかの縁がある存在からの働きかけになります。たましいの繋がりがある「守護霊」や、身内の霊である「先祖霊」が多いですね。 このとき、守護霊が伝えてくるメッセージと、...
0
守護霊

大人のご相談者さまに、少年や少女の守護霊がいても不思議ではないです。

すべての人に「守護霊」と呼ばれる存在がついていて、この人生の学びを霊的に見守り導いています。守護霊は複数の方がいることが多く、その中には「少年」「少女」といってもいいくらいのとても若い見た目の方が、含まれていることがあります。 私たち人間の感覚からは「導く役割なのに年齢が若...
5
リーディング日記

オーラをスクリーンとして守護霊が見えた、初回の経験。

昨日のセッションで話題になったので、こちらでも書いておきます。 対面セッションで霊視をするときには、ご相談者さまのオーラがスクリーンとなり、そこに守護霊の姿やその他が映し出されることがあります(この見え方に限らず、他の見え方になるケースもあります)。 私が初めて「オー...
0
守護霊

意欲的な姿勢になっているほど、守護霊からのサポートも得られやすい。

守護霊からのサポートなど、スピリチュアルな世界からの働きかけは、迷っていたり、困っていたりする、起こってほしいときには起こらず笑、そういうものがなくても自力で進んでいこうと意欲的になり、思考と行動をしっかり重ねているときほど起こりやすくなります。 こうした差がでる理由は、待...
0
守護霊

守護霊が、手に道具をもって出てくるときの意味とは。

セッションでは、ときどき「守護霊が手に道具やモノをもって出てくる」ことがあります。バイオリンを手にしていたり、果物を抱えていたり。そういうケースでは、抱えているモノにも何かのメッセージ性が込められていることが多いようです。 守護霊が「わざわざ」道具を含めた姿であらわ...
0
守護霊

守護霊は、たましいの学びになることを全面的にサポートしてくれます。

私たちには、守護霊と呼ばれる「たましいの導き役」がいて、この人生という学びのはじめからおわりまでをともに学んでいます。 私たちが、仕事や趣味の活動を通して才能が発揮されることにも、守護霊の関与があるとされています。そうした経験が「たましいの学びになる」ためでしょうね。 ...
0
守護霊

守護霊の働きかけは、自力での動きに含まれてきます。

先日のセッションで「大きなことを成している人、本人の望む活動ができている人は、守護霊のパワーが大きいとか、働きかけが大きいとかの特徴があるか?」というご質問をいただきましたので、こちらでもシェアします。 答えとしては、本人のパワーによるものが大きいでしょうね。 霊的な...
0
守護霊

長い人生の中で、守護霊が入れ替わることはよくあります。

守護霊は、長い人生の中でいれかわったり、増えたり、減ったりすることがあります。いずれにしても「そのときの自分にもっともふさわしいスピリットたちで構成されている」ことは変わりません。 守護霊はこの人生を霊的な観点から見守っていて、仕事や趣味を通じて才能を発揮することを...
0
守護霊

自主的な選択と判断があってこそ、守護霊のサポートが与えられます。

すべての人には、この人生を霊的な見地から見守り導く役割のスピリットがいて、この存在を「守護霊」と呼んでいます。スピリチュアリズムでは、もうちょっと狭い範囲に限定して「指導霊」という表現をつかうこともあります。 こうした導き役のスピリットたちは、あなたの人生のあらゆる...
0
守護霊

自分に人生の主導権があり、守護霊はそのサポート役です。

守護霊は、こちらの世界にいる自分に対して「ああしろ」「こうすべき」と干渉してくることは基本的にはありません。こちらの世界では「自分自身に主導権があり、守護霊はそのサポート役」だからです。 何かやりたいことがあるとして、なかなか動きだせないとか、動きだしたものの思うよ...
0
スポンサーリンク