守護霊

守護霊

守護霊が伝えてくるのは、少し先の未来に照準をあわせた内容が多い。

リーディングセッションで伝えられてくる、守護霊のメッセージは「少し先の未来をよりよいものとするため」というところに照準が合っているものが多いようです。 私たちは、悩みや迷いがあるときには、そのことばかりが気になって視野が狭くなってしまうけれど、守護霊はもっと広範囲に全体的な...
0
守護霊

複数の守護霊が見守っています。

すべての人に、この人生という学びを見守り導く役割の「守護霊」という存在がいます。守護霊の人数は「多め」の場合も、「少なめ」の場合もありますが、複数の存在がいらっしゃるのが一般的です。 ただし、セッションの際にでてこられるのは、そのうちのひとりがふたりです。たくさんの...
0
守護霊

守護霊が与えてくれるのは、交通整理のようなサポート。

すべての人には守護霊という、この人生を見守り導く役割のスピリットがいて、必要に応じて、霊的な観点からのサポートをしてくれています。このしくみをしると、人生という学びに立ち向かう大きな力添えがあるように感じて、安心を覚えるものではないでしょうか。 そして、同時に「日々の中で、...
0
守護霊

霊界からのサポートは、人との会話や、現実の経験を通して与えられることもあります。

スピリチュアルな観点からすれば、この人生とは「霊性を磨くための学び」で、毎日の生活の中で、あらゆることを考えたり行動したりすることで、人として成長すると同時に、霊的にも成長しています。 この人生の学びは、常に霊界からも見守られていて、人生の学びがしっかりと進むように、必要な...
0
守護霊

霊的に進化向上している方が、守護霊という役割を担います。

すべての人に、守護霊とよばれる「導き役」の霊がいて、この人生の学びを霊的な観点からサポートしています。このしくみは、スピリチュアリズムに関心がある方にとってはおなじみのことですよね。 そうした役割は、霊的に「進化・向上」している霊が担うことになっていて、霊であればだれでも守...
0
守護霊

自分を否定せずにいられたら、やるべきことに力を集めやすくなる。

こちらの過去記事のとおり、自分がもつ性質とまったく別の方向へ突っ走ろうとしているとき、(それでは人生の学びが進まなくなってしまうため)守護霊から「軌道修正」が掛かることがあります。 霊的にみれば必要なでも、自分的にはわかりませんから、やろうとしていたことがいきなり進めなくな...
0
スピリチュアル全般

守護霊から、進む道の「軌道修正」が掛かることがあります。

すべての人に、この人生を霊的に見守り導いてくれる「守護霊」という存在がいます。守護霊の役割とは、本人が自主性を発揮して人生の経験から学んでいくことなので、あれこれと指示をしたり、干渉してきたりすることはありません。守護霊が関与してくるのは「必要があるとき」に限られます。 基...
0
守護霊

守護霊の導きは、年単位で先を見越して行われることも結構多いです。

守護霊の導きとは、私たちがすぐにそうとわかる「不思議なタイミング」「ちょうどのタイミング」のものばかりではなく、大部分は「ずっと先を見越して準備されている」もののほうがずっと多いです。 守護霊は、私たち人間がイメージするよりももっと広く深い、霊的な見地からの導きを行っている...
2
守護霊

守護霊からの働きかけは、他者の言葉の中に含まれることもある。

守護霊からの働きかけとは、自分が経験するできごとや思考を通して、または、他者との会話の内容などの中から「意識させられる」「気づかされる」という形で行われることが大部分です。 霊が夢枕にたち「あなたは○○をすべきです」とお告げをしてくる・・・などという、いかにもな現象...
0
スピリチュアル全般

守護霊は「霊的に進化向上している存在」なので、供養は必要としません。

すべての人に、この人生を霊的な見地から見守り導いてくれる「守護霊」という存在がいます。人生を見守り導く役割をするのは、誰にでもできることではないので、守護霊になるような方は、霊的に「進化・向上している」方たちです。 一般的に霊を語るときに「成仏しているだろうか」とか...
0
スポンサーリンク