仕事

考え方、感情、行動

情報リテラシーを鍛えて、時代と共鳴していける自分になる

これまでも書いていることですが、今の時代を生きていくうえで「情報リテラシー」が高いことはとても大きな強みになると思っています。 たくさんの情報があふれていて……、それらがとんでもない速さで流れていき、新しいものに置き換わっていくなかで「情報をうまく扱う力」があれば、何をする...
0
仕事

仕事の考え方にも、時代感覚を反映させることが大事

テクノロジーの進化により、ものごとの変化は加速し続けています。少し前まで最先端だったものがすぐに一般化して普通になり、そして古くなっていく、このサイクルがものすごいスピードでまわっています。 十年ひと昔という表現がありますが、この言葉のとおりで、たとえば平成の時代に主流だっ...
0
考え方、感情、行動

新しい行動をするためのボーナスステージ

新型コロナで生活様式が変化したこの2年半、いろんな変化についていかなければならない大変さがありましたが、その分「新しいことをはじめやすい」期間だったとも言えます。 変化せざるを得なかった負荷は大きかったですが、変化したい人にとっては「ボーナスステージ」でもありました。動きは...
0
仕事

これからの働き方について考える機会をつくろう

仕事に関連する相談はいつでも多いのですが、この5~6年、とくにコロナ以降の数年で顕著に「仕事への迷いや悩み」の内容に大きな変化が出ていると感じます。 数年前までなら、「仕事の悩み」とはいっても、実質「職場での人間関係の悩み」であることが多かったのですが、 ここ数年は、...
0
考え方、感情、行動

柔軟になって、新しいことに自分をあわせていこう

仕事にしても、それ以外の活動にしても、コロナの影響により仕様がガラリとかわり、私たちもかなりそれになれて動けるようになりましたよね。 今後もこの状況は続いていくでしょうから、もう以前の延長ではない(別の)次元でものごとは動いていくものとして、思考と行動のスタイルをそれにあわ...
0
直感、霊感、霊能力

スピリチュアルな仕事をしたいけれど、なかなか始められないのは?

これまでのご相談を通して思うことですが、スピリチュアルな感性をつかって相談業やセラピーなどの仕事をしたいと考える人は少なくないのです。 しかし実際にそういう方向に進んでいく人はあまり多くならないのは、スピリチュアルな感性が高い人は、内向的なタイプが多いからでしょうね。 ...
4
人間関係、コミュニケーション

ITリテラシーと、情報リテラシーを高めていこう

こちらの過去記事でも書いたとおり、自己研鑽、自己投資をするとしたら「ITリテラシー」「情報リテラシー」を高めていくことは大事だと思います。何をするにしてもこの2つの力があれば、判断と行動の質があがることになるからです。 ITリテラシー、情報リテラシーは、意味が重なる...
0
仕事

これからの働き方を考えるためには、まずは情報集めから。

今年にはいってから、仕事のご相談が増えています。今の職場でのスキルアップ、転職活動の動き方、副業をしたい、フリーランスになりたいなど、幅広い相談内容がよせられることから「ここ数年ではっきりと働き方が多様化しているなあ」と実感しています。 会社の業種にしても。働くスタ...
0
考え方、感情、行動

自己投資をすることは、未来の自分を助けます。

経済活動でつかわれる「投資」という言葉は、将来的なリターンを見込んで、資本を投じることをいいます。自分の成長のために時間やお金をかける「自己投資」という言葉もあり、自分磨きとか自己研鑽と同じ意味でつかわれます。 もっとも大きなリターンが見込めるのは自己投資であると、よくいわ...
0
前世

前世での職業を知ることは、今世での職業選びに役立つのか。

ときどき聞かれる質問のひとつです。自分が前世でどんな仕事をしていたかを知ることは、この人生での仕事選びをするときの参考になるのか。つまり「前世と似た仕事を選ぶと経験値がいかされてうまくいく」、または「前世で経験していないことは今世でもうまくいかない」という、共通要素がみられるか?...
0
スポンサーリンク