人間関係、コミュニケーション

オーラ

前向きな人が多い環境は、自分も力を出しやすい

オーラには「エネルギーの送受信機」となる作用があり、オーラがふれる距離にいる人たちとの間では、特に大きく影響を与えあうことになります。周囲にいる人たちのものごとへの姿勢や意識の持ち方などが、知らず知らずのうちに自分にも影響するものだということは理解しておくのがいいでしょう。 ...
0
オーラ

すべての経験が、オーラに刻まれる。

オーラとは、自分の情報をあらわすエネルギーで、経験したこと、見聞きしたことは、情報エネルギーとしてオーラの中に刻まれていきます。 こうしたエネルギーの蓄積が、のちの経験と結びついて「人生の中盤以降で、知恵が多くなり、力がついていく」ことは多いです。 たとえば誰...
0
リーディング日記

ウイズコロナが定着して、恋愛相談が戻ってきた印象です

ご相談者さまの中に、今ちょうど恋愛中の方がいまして。お互いにマスクをした状態で知り合ったので、マスクをはずしてみたら「相手のお顔が自分のイメージとちょっと違っていた笑」というお話を聞きました。 仕事場での出会いだったため、そういうことになったようなのですが、なるほど今の時代...
0
オーラ

オーラを通して、まわりの人や環境から影響を受けている。

オーラにはエネルギーを送受信するはたらきがあり、私たちはオーラの受信機能によって、思っている以上の影響をまわりの環境や人から受けています。 自分で決めたつもりのことも、意外とまわりからの影響をうけているものなので、その前提で考えていくほうがいいと思います。 人...
0
オーラ

似ているオーラ同士の人間関係は安定するけれど、刺激は得られにくくなる。

オーラの色味が似ている人同士は、ものごとの考え方や判断の基準などが似ているので、あまり揉め事や対立にならずに、わかりあえることが多くなります。「こういうときはこうする」という思考と行動のパターンが近いからです。けれど、対立にならない代わりに、新しい刺激を与えあう形にもなりにくいと...
0
人間関係、コミュニケーション

出すぎた杭に、なるしかない

自分の人生をどんどん充実させていき、ものごとがうまくいくようになり、評価もされるようになっていくと、‥‥‥どうしても「一部の人からは嫌われる」「煙たがられる」可能性は避けられません。 どんなに人に親切にしても、丁寧で質のいい仕事をしても、そういうこととは別の部分で感...
7
スピリチュアル全般

エネルギーに敏感な人は、他人のエネルギーに「酔う」ことがある

エネルギーに敏感な人は、人が大勢いる場所にいくと「人ごみに酔う」ケースがあります。周囲の空気に揺り動かされる感じがして、ものすごく疲弊したり、乗り物酔いをしたときと同じような不調があらわれたります。 人ごみに酔うとは、人が放つエネルギーに酔うということでもあります。...
0
人間関係、コミュニケーション

すべての人に好かれることも、すべての人に嫌われないことも難しい。

どのように力を尽くしても、すべての人に好かれるのは不可能です。このことは多くの人が経験からわかっていると思います。 そして、すべての人に嫌われないことも不可能です。こちらは意識して配慮すればできそうな気がしてしまうけれど、価値観の違う人同士が関わっていけば、何も悪くなく、間...
0
スピリチュアル全般

自分がうまくいっているときは、周囲もうまくいっていることが多い。

自分と周囲のものごとは、エネルギーでつながっています。ご縁のある人同士が出会うことや、同じ要素を持つもの同士が引きあうことや、過去の自分が原因をつくったことが結果となることなど、あらゆることがエネルギーで結びついています。 この「エネルギーのしくみ」を基に、周囲の人のようす...
0
オーラ

やる気がある人のオーラからは、プラス作用が得られる

人との交流とはオーラを通したエネルギーレベルでの交流でもあるので、そのときどんな人たちと関わっているかで、自分のやる気が上がったり下がったり影響を受けて変化します。 自分がやる気を出したいときは、やる気が高い人との関わりを増やしていくのがいいでしょう。そういう人のエネルギー...
0
スポンサーリンク