人間関係、コミュニケーション一覧

たましいのご縁がある関係、「ソウルメイト」。

ソウルメイトとは、たましいの観点からみて、縁が深い関係のことです。 この世で出会い、関わることによって「お互いに学び合い、成長を助けていく」ような関係です。 どんな人にも、そうした縁をもつ相手は、複数存在します。 一般的に、...

過去の人間関係の学びを、今にいかしていく。

過去の(今は継続していない)人間関係について、「あのときもっと、こんなふうにしていたら、違った状況の今があったのではないか」とか、「今の自分の感覚で、あの頃に戻ったら、もっといい関係で付き合うことができただろうに」と、思ってしまうことがあるものです。...

理想の高さは、前世の性別が関係している場合も。

「こんなタイプの人しか好きになれない」「周囲にいる人は、私が求める条件に合わない」と、理想がとても高いために、恋愛関係になることが難しくなる方がいます。 そうしたケースのすべてに当てはまるわけではないですが・・・、理由のひとつとして、「前世の性...

公平さにとらわれず、相手にとって最善のものを渡すということ。

すべての人に、同じ態度で「公平に」接しているつもりでも、そのときの自分の状態や、相手の状態によって、小さな違いはでてくるものです。 仮に、まったく同じ態度で接したとしても、相手が変われば受け止め方も変わります。公平に同じようにしても、それに対す...

家族という近い関係から、気づかされること、学ばされること。

家族という、近い関係は、問題なくうまくいくのが「当たり前」のような気がして、「遠慮」がなくなり、「期待」が大きくなり、ちょっと何かあるすぐに「不満」を募らせてしまう、なかなか難しい人間関係だと思います。 けれど、実際には、家族がいること、家族が...

肯定的な(否定的でない)態度が、信頼や好意を集める。

人間関係をよいものとしていきたい、他者から好かれて受けいれられる自分でありたいと思うなら、肯定的な態度を見せることが大事です。 自分に向けられた言動に対して、好意的な反応を返すことは、「こちらは、あなたを受け入れます(または、否定しません)、と...