考え方、感情、行動

古くて不必要な情報は手放し、今の自分に役立つものを集めていく。

形のある「物」は、場所をとりますし、形として目に留まりますから「不要になったら処分しよう」という気持ちになるけれど、 形がない「情報」は、場所もとりませんから「使わないまま持っていても邪魔になることはないだろう」と、不要なものを処分しようとか、整理しようという気持ちになるこ...
0
オーラ

誰もが、たくさんの要素を備えて生まれてきています。

どのような価値観をもっているか、どのような思考や行動の特徴をもっているか、どのようなことに心が動くかなど、内面をあらわす要素は主に「頭のまわりのオーラ」にあらわれます。 生まれ持っている(たましいから引き継いできている)性質や気質の特徴をあらわす「本質のオーラ」は、...
0
リーディング日記

スカイプのリーディング、再開しました。

先週から、風邪で咳をしすぎて声がでなくなり、しばらくスカイプのリーディングをお休みしていました。 17日から、幾分の鼻声&かすれ声のまま、再開させていただきました。早速のお申込をいただいた皆様ありがとうございました。 私のお客様には、歌舞伎ファンの方が何人かい...
0
オーラ

オーラは、エネルギーをやりとりする送受信機でもある。

オーラには、その人自身の情報があらわれています。人と人とが関わるとき、お互いのオーラも関わりをもつこととなり、エネルギーレベルで情報をやりとりしています。 オーラには、エネルギーの「送受信機」という働きがあり、自分のエネルギーを外へと放ち、オーラを通して外からのエネルギーを...
0
オーラ

信頼感、肯定感、意欲をもつことが、明るい輝きをつくる。

オーラのようすには、その人自身のようすがあらわれます。その人がどのような気質や性質を備えているのか、何を重視する価値観の持ち主なのか、どのようなことが得意なのか、どのような場面で力を出しやすいかなど、オーラの色や形、エネルギーの動き方などから推察をすることが可能です。 ...
0
オーラ

明るく輝くオーラでいられると、よい循環がつくられる。

明るく輝くオーラになると、毎日が楽しく感じられるようになり、行動したことが結果に結びつきやすくなったりします。 明るいオーラでいられる、ということは、自分らしさの発揮を妨げるものが少なく、整って安定しているということです。 そうした状態でいられることは、自分的...
2
未分類

会員サイト「ここだけの、オーラの話」をスタートさせました。

メルマガ読者さまを先行受付して、 会員向けサイト「ここだけのオーラの話」を、先月末からスタートさせています。 この記事はそのご案内です。 17記事ほど無料で読めますので、どうぞご覧になってみてください。 「他では書かない、ここだけで読めるオーラの話」 ...
4
オーラ

頭の近くのオーラは、集まっているので見えやすい。

オーラとは、人の体を中心に放たれているスピリチュアルなエネルギーのことで、オーラのようすには、その人自身のようすがあらわれています。 オーラは、体をとりまくように存在しているけれど、 どちらかといえば「上部」に、とくに「頭のまわり」にたくさんのエネルギーが集まっている...
0
オーラ

オーラが大きい人は、実際より大きく見えることが多い。

オーラとは、その人のまわりをとりまくように放たれている、スピリチュアルなエネルギーで、オーラのようすには、その人自身がもつ個性や特徴などがあらわれています。 影響力や存在感がある大きなオーラをしている人、意欲があり、いきいきとした活力に満ちた勢いのあるオーラの強さを...
0
オーラ

オーラが明るく輝いていると、自分らしく、心地よくいられます。

すべての人は、オーラとよばれるスピリチュアルなエネルギーをもっていて、オーラのようすには、その人自身のようすがあらわれます。 オーラにあらわれる要素で、もっとも大切なことは「明るい輝き」です。明るく輝いている状態が、望ましい状態、整っている状態です。明るさが損なわれ...
0
スポンサーリンク