カルマの法則・波長の法則

周囲のようすを眺めてみると、自分の状態がわかります(波長の法則)。

この世には、波長の法則とよばれる「同じ要素をもつもの同士が引き合うしくみ」があるので、自分のコンディションが整っているときは、同じように「整った状態のことと引き合いやすく」なります。 まるで「周囲から後押し」がなされるように、やろうとしていることに必要な情報がめぐっ...
0
人間関係、コミュニケーション

恋愛感情、尊敬、親しみなどの「好意的な感情」を自分の中で動かしていこう。

過去記事でも書いたとおり、恋愛感情をもつことは、自分を見つめ直し、自分と違う考え方や価値観をとりいれていくことができる学びの機会でもあります。 恋愛感情とまではいかなくても、尊敬するとか、親しみを感じるとか、広い意味での好意的な感情をもつことからも同様の気づきが得られます。...
0
私の霊感日記

周囲の人の言葉や行動から、後押しの力が与えられることがあります。

私はよく、周囲の人たちの「言葉」「行動」から、考えていたことの答えが示されるような、ぴったりと内容が重なる場面に遭遇します。 迷っていたことをやろうと決めたときに、周囲にいる人がそのとおり!」と大きな声で答えるのを聞いたり、 バスの中で「行動することにしよう」と考えた...
2
人間関係、コミュニケーション

恋愛をする機会は、人として大きく成長する機会にもなる。

多くの人に当てはまることですが、日常のあらゆる場面でごく普通に「自分の考え方が正しい」「自分のこれまでのやり方が、もっとも自分にあっている」と考えるものです。だから「自分はこれでいい」という結論になります。 自分にあっていて、自分はこれでいいと思っていることは、なかなか「変...
0
考え方、感情、行動

焦らずに、未来に余裕をつくりだす準備をしましょう。

自分は何も力を掛けていないのに、周囲の動きや、他力に助けられて、すいすいと前進していける時期もあれば、たくさんの努力を重ねているのに、なかなかものごとが動かない時期もあります。 自分の思うとおりに進まない時期に、イライラしても消耗するだけですし、他人がもっと自分の思い通りに...
2
前世

前世で「身内」だった相手に、協力をしたい気持ちがでてくることがあります。

こちらの記事でも書いたとおり、今世で出会う人は(すれ違う程度の、浅い関わりも含めてとらえるならば)前世のどこかでも関わりがあるケースが多いです。 前世のどこかで出会ったたましい同士が、シチュエーションを変えて、今世でも再び出会うようになっているしくみは、改めて考えてみれば不...
2
前世

前世で関わりがあった人と、今世でも関わりがつくられるケースは多いです。

この人生の中で、関わりをもつことになる相手は、たくさんある前世のどこかでも関わりをもっていたケースがほとんどですね。全員ではないにしろ大部分の人が、前世のどこかでもご縁があるようです。 ただし、親しい間柄だったとは限りません。 お互いの存在を知っている程度だったり、極...
2
オーラ

未来の可能性は、リアルタイムで書き換えられている?

オーラとは、体のまわりにあらわれるスピリチュアルなエネルギーのことで、オーラのようすには、その人自身のようすがあらわれます。 たとえるならば、「自分のようすを映し出す鏡」が、エネルギーレベルの別次元に存在しているようなものですね。 この鏡は、基本的には、そのときのよう...
0
考え方、感情、行動

時間を掛けて考えるほどいいとは限らず、どちらでも同じ場合もありますね。

行動するときに、多くの関連情報を集めて、そうなるかもしれない可能性を検討しておいて、遠回りにならないように、失敗しないようにとつい考えてしまうけれど、 頭の中で考えたことと、実際のものごとの動きは別ですから、考えすぎてもむしろ時間と思考力を消費しただけとなることがありますよ...
0
守護霊

守護霊が伝えてくることは、想定内だったり、想定外だったり?

スピリチュアルな知識をもっている方は、悩みや迷いがあるときに「この件について守護霊がどういう見解をもっているだろうか」と意向を知りたいと思うことがあるでしょう。 ですが、守護霊がメッセージを伝えてくるとすれば、「必要があることを伝えてくる」しくみなので、自分が迷っていること...
0
スポンサーリンク