スピリチュアル全般

スピリチュアル全般

霊の気配に気づいてしまっても、心配はいりません。

霊感が強い人の中には、霊の姿が見えたり、霊の気配を感じたりする人がいます。そういう状況になったときに「どのように解釈して、どのように行動をすればいいのか」という主旨のご相談をいただくことがあります。 こうしたケースで、気になったり、心配になったりするのは この現象...
0
スピリチュアル全般

以前よりも暖色系オーラの人が、増えたような印象です。

この話題は前にも書いたような気もしますが、10年くらい前は、青いオーラの人の比率がもっと多かった気がします。ここ数年のオーラ視を通して思うのは、青いオーラの人が減っていて、(以前はそれほど多くはなかった印象の)オレンジ系、イエロー系のオーラや、その他の色のオーラが増えている印象で...
0
スピリチュアル全般

エネルギーが合うもの=似合うものを着ましょう!

ときどき「パワーストーンアクセサリー等は、本当にパワーが得られるのか?」という質問をいただくことがあります。年明けや、年度替わりなど、新しい目標をもつようになる時期に話題になることのひとつです。 結論からいえば、モノにはエネルギーがあるからパワーが得られる作用は「いくらかは...
0
スピリチュアル全般

守護霊から、進む道の「軌道修正」が掛かることがあります。

すべての人に、この人生を霊的に見守り導いてくれる「守護霊」という存在がいます。守護霊の役割とは、本人が自主性を発揮して人生の経験から学んでいくことなので、あれこれと指示をしたり、干渉してきたりすることはありません。守護霊が関与してくるのは「必要があるとき」に限られます。 基...
0
スピリチュアル全般

深い睡眠で、自分にエネルギーチャージを。

しっかりとした睡眠をとると、スピリチュアルなエネルギーが十分にチャージされ、翌朝の目覚めが爽やかで、内側に力が満ちている感覚になります。 スピリチュアルな観点からすると、睡眠中は「こちらの世界の波長よりも、霊的な世界の波長と近く」なり、その日に消費したエネルギーを回復させる...
0
スピリチュアル全般

オーラは、エネルギーをやりとりする「送受信」の装置でもあります。

オーラは、その人自身をあらわす「エネルギーの鏡」であると同時に、エネルギーを外へ放ったり、内へと取り込んだりする「送受信機」としての働きもあります。 オーラは、エネルギーそのものであると同時に、エネルギーを内と外でやりとりする装置にもなっているということなのです。 ...
2
スピリチュアル全般

守護霊は「霊的に進化向上している存在」なので、供養は必要としません。

すべての人に、この人生を霊的な見地から見守り導いてくれる「守護霊」という存在がいます。人生を見守り導く役割をするのは、誰にでもできることではないので、守護霊になるような方は、霊的に「進化・向上している」方たちです。 一般的に霊を語るときに「成仏しているだろうか」とか...
0
リーディング日記

停滞している状態のセッションが続くと・・・。

目的に向かって順調に動きがついているときは、心も体もすっきりと軽く、逆に停滞しているときは「心もどんよりと重くなり、体にもむくみがでる」ことがあります。自分の内と外はつながっているので、こういう連動はあり得ます。 オーラ透視的にも同じで「停滞しているときは、オーラも膨張した...
0
スピリチュアル全般

前世の経験を、眠っている間の「夢」として見ることがある。

眠っている間にみる夢には、実にさまざまな反映のされ方があります。 とても幻想的だったり、歴史のヒーローのようなストーリーがあったり、そうかと思えば、その日の経験がそのまま反映しているという、わかりやすーい内容だったり笑。 大部分は現実の記憶の欠片や思考の内容が反映して...
0
スピリチュアル全般

持ち物についているオーラのせいで、不要品を判断できないことがある。

たとえば洋服や書籍など、一度手に入れたものの「必要なもの」と「不要なもの」をわけようとしても、作業が進まず片付かないままになることがありますよね。 これはエネルギーレベルで、そうなってしまう理由があります。 持ち物には、持ち主のオーラが付着します。 頻繁...
0
スポンサーリンク