直感、霊感、霊能力

守護霊

守護霊の働きかけは、他者の言葉の中に含まれることもある。

守護霊からの働きかけとは、自分が経験するできごとや思考を通して、または、他者との会話の内容などの中から「意識させられる」「気づかされる」形で与えられることが多いです。 たとえば霊が夢枕にたち「あなたは○○をすべきです」とお告げをしてくる・・・などという「いか...
0
直感、霊感、霊能力

直感力と体感力が強い人の、否定的なあらわれ。

スピリチュアルな能力は誰にでも備わっていて、どのようなことが得意かは人により違いがあります。代表的なあらわれは「見える」「聞こえる」「体感する」「直感する」などがあり、 多いのは「体感」と「直感」になります。 今回はこの二つの力を強く備えている人が、コンディションを下...
0
オーラ

霊感が強い人は、首の近くのオーラが薄くなっていることが多い。

霊感が強い人は、首のオーラが、エネルギーの集まりが薄くなっていたり、亀裂がはいったような状態になっているケースがときどきみられます。 理由はふたつあります。 ひとつは、頭のまわりのエネルギーが多いためです。 内的な領域の要素は、頭の近くのオーラにあらわれ...
0
オーラ

霊感が強い人のオーラは、情報が読み取りやすいです。

セッションの時に、会話のやりとりもスムーズ、霊視作業もスムーズとなるのは、ご相談者様が霊感が強めであるか、コンディションが整っているかのどちらかです。この2つの条件は、私の側からすると「情報を読みとるためのスクリーンがクリア」な状態です。 霊感が強い人のオーラは「霊...
0
スピリチュアル全般

霊の気配に気づいてしまっても、心配はいりません。

霊感が強い人の中には、霊の姿が見えたり、霊の気配を感じたりする人がいます。そういう状況になったときに「どのように解釈して行動をすればいいのか」という主旨のご相談をいただくことがあります。 こうしたケースで、気になったり、心配になったりするのは この現象にどんな意味...
0
守護霊

守護霊から伝えられてくることは、次回のセッションに向けて書きためています。

この世には「時間」という変化のしくみがありますが、あの世には「時間という概念がない」ので、セッション時に守護霊から伝えられることも、この世的な時系列の並びには必ずしもならず、セッション開始直後に、相談事項への回答が(相談事項について話をお聞きする前に)伝えられてくることもあります...
0
直感、霊感、霊能力

深い呼吸が身についている人は、体感する力も高い場合が多い。

スピリチュアルな能力のひとつである「エネルギーを体感する力」には、呼吸が大きく関連していて、深い呼吸ができる人は、体感する力も大きい傾向がみられます。 趣味、仕事、生活習慣によりしっかり呼吸することが身についている人には、感じる力が大きい人が結構います。「温かいふわ...
0
直感、霊感、霊能力

未来に関する直感は、行動をしていくうちに意味がわかってくる。

直感力が鋭い人は、意識の焦点が「未来」にあいやすいです。 今考えていることや、今必関わっていることよりも、少し先の未来で必要になる事柄のほうが優先して意識の網にひっかかるので、「直感したことが何を意味しているのか、その時点ではわからない」ことも多いです。 直感...
0
直感、霊感、霊能力

エネルギーに敏感なことを、マイナスにとらえずに、プラスにとらえていきましょう。

この世にあるものはすべてスピリチュアルなエネルギーをもっていて、それぞれ「固有の質をあらわす振動」をしています。つまり自分のまわりは「自分以外の振動をしているエネルギーだらけ」ということになります。 誰もが、そうした「エネルギーの海」の中で、自分以外の振動による刺激を受けな...
0
オーラ

お互いのオーラを、伝えあい、読みとっている。

オーラのようすには、その人自身のようすが反映しています。オーラへのあらわれから逆算して把握することが、いわゆるオーラリーディングというやつです。 人との関わりとは、お互いのオーラ同士の関わりで、エネルギーレベルでいろいろなことを伝えあっています。 オーラへのあ...
0
スポンサーリンク