考え方、感情、行動

考え方、感情、行動

お金の無駄遣いを減らすには。

無駄遣いをしてしまう理由はたくさんあるでしょうから一概にはいえませんが、「自分への否定が無駄遣いにつながっている」ケースは結構多い気がします。自分の否定を手放すことにとりくんでいくと、無駄遣いが減り、必要で意味のあるお金の使い方ができるようになります。 たとえばお金...
2
考え方、感情、行動

成果につながる行動とは、継続して行っていく種類のもの。

目指すことがあって、そのためにたくさんの行動をしていて、かなり力を掛けて頑張っているはずなのに、なかなか現状が変わらず思うような成果がみられないときは、以下のような考え方で「行動の種類」について振り返ってみてください。ここに原因があるかもしれません。 行動は「1回だ...
0
オーラ

オーラの固さがとれて、新しいことをスタートしやすい時期です。

春になって気温が上がってくると、体の緊張感も緩んでいったり、気持ちも前向きになったりしやすいからか、オーラの固さがとれてきて、ふわっとした状態のエネルギーになりやすいですね。 オーラのようすとは、自分自身のようすのあらわれなので、体に力が入ってしまうことが減...
0
考え方、感情、行動

できることを、できると認めて、力を出していこう!

本当はそのことができる力があるのに「できない」ことにしたり、もっと高いレベルのことができるのに「そこまでは無理」としていたり、私たちはなぜか、本当の力をあらわすことを避けていて、未熟な自分を演じているところがあるものです。 それは、もっとちゃんとできるようになってか...
0
人間関係、コミュニケーション

人と会話をすることは「エネルギーを外へ出していく」機会になります。

人と会話をすることは、発言というかたちで「エネルギーを口から出す」ことになります。疲れているときや、気持ちが持ち上がらないときに、人と会話をすることで「すっきりしたり」「軽くなったり」するのは、 エネルギーレベルでもリフレッシュになっているのです。 言葉を話す...
0
考え方、感情、行動

可能性というギフトを、内から掘り起こす。

誰もが「自分らしさ」というギフトを抱えて、この世に生まれてきています。個性とは、生まれてから後の経験で培われるものばかりではなく、生まれた時点で備えてきている(たましいの領域から持ち越してきている)ものもあります。 自分の可能性は思っているより幅広く、人生の...
0
カルマの法則・波長の法則

自分が前向きに努力していれば、周囲からエネルギーが集まってくる。

前向きな姿勢で自分の力をいかして進んでいると、その姿勢に「呼応」するように、周囲のものごとの動きが、自分のやりたい方向に揃っていくようになります。どのくらいの期間が掛かるかは人によりますし目指している内容によっても変わりますが、そういう流れがつくられていくようになる「切り替え時期...
0
オーラ

モノが多すぎると、オーラに干渉してくることがあります。

お部屋にモノが多すぎるとか、片付いていなくて散らかっているときなどは、モノが放つエネルギーがオーラに干渉してきて、自分のオーラの中に「ノイズ」をつくった状態になることがしばしばあります。 ものすごく大きな影響ではないけれど、本来のコンディションの上限ではないというか...
0
リーディング日記

心の深いところにある思いに、気づく機会を得られている。

昨年からのコロナの影響で、他者と直接かかわる機会が減ったり、度合が薄れたりすることによって、相談の内容が「人間関係のいろいろ」が少なくなり、「自分自身に関すること」「自分の内側にある思い」が題材となるケースが多くなりました。 他者との関わりが減ることは、外から受ける...
0
カルマの法則・波長の法則

邪魔をするような出来事が起こるのは、過去の自分が引き起こしているカルマ。

こちらの過去記事でも書いているとおり、自分を信頼できずに力を出さないままでいたり、他人や周囲を信頼できずに守りに入りすぎてしまうと、ものごとの流れが「逆回り」となり、頑張っているのに結果が積みあがっていかなくなります。 根底に否定がある頑張り方は、負荷ばかりが大きくなるので...
2
スポンサーリンク