考え方、感情、行動

人間関係、コミュニケーション

自分の意見を言うことに、普段から慣れておこう。

毎日の生活の中では、周囲に話をあわせたり、相手にゆずったりすることもときには必要ですが、そればかりになっても歪みが生じます。 自己主張も大事なので、「私はこのように考えています」「私はこちらを選びたいです」と言えるように準備しておきましょう。そのためには、自分がどうしたいの...
0
考え方、感情、行動

一週間にひとつ、新しい行動をすることを目標に。

今の時代は、たくさんの情報と便利な道具があるので、「一週間にひとつ」くらいのペースで新しいことをするのは可能ですよね。 今年はそんなふうに一年を過ごしてみてはどうでしょう。新しい行動をすると、新しい気づきが増えていきます。自分が成長できるし、可能性が広がっていきます。 ...
0
オーラ

頭のオーラが大きい人は、意識的に「思考を行動に結びつける」といいです。

頭のまわりにあるオーラには、内的な要素があらわれます。この部分のオーラが大きい人は、思考、感情、感性、霊性などが大きく備わっているということです(このうち、どれが優れているかは人により違います)。 トータルではメリットが大きいですが、それゆえの注意点も存在します。頭の中でシ...
0
オーラ

自分がわかると、自分を出せるようになる。

オーラは、自分自身をあらわすエネルギーであると同時に、エネルギーをやりとりする送受信機でもあります。 自信がなかったり。隠したいことがあったり。目立つことへの恐れがあったりして自分らしさを出さないでいると、オーラがもつ送信機能はあまり使われず、受信機能ばかりにエネルギーが注...
0
人間関係、コミュニケーション

成功するのが怖いから、動きだせないこともあります。

新しいことに一歩を踏み出せないときの、一番多い理由は「失敗するのが怖いから」で、二番目に多いのは「成功するのが怖いから」です。多くの人の相談をお聞きしていてそう感じます。後者のパターンになるのは女性が多いです。 失敗するのが怖いというのは、失うことへの怖さです。掛け...
0
考え方、感情、行動

新しいことは成長できる。慣れていることは成果を出せる。

自分が一番大きな力を出せるのは「慣れていること」で、一番大きく成長できるのは「新しい経験をすること」です。この二つがバランスよく存在していたら、自分らしい力をだしながら成長できるという、とても望ましい状態です。 やり慣れていることほど、毎回の判断をしなくてすみます。...
0
考え方、感情、行動

行動することのエネルギーで、気持ちは整理されていく

ときどきこういうご相談をいただきます。「気持ちを整理する方法を教えてほしい。なぜなら自分の気持ちが整理できないために行動に移せない。行動するためにこの気持ちをなんとかしたい」と。 結論からいうと、「気持ちを先に」整理する方法はないので、「行動から先に」してみることです。行動...
0
考え方、感情、行動

慎重になりすぎず、今できることを楽しんでやっていこう。

今の時代は、スーパーにいけば一年中あらゆる野菜や果物が並んでいます。それだけ栽培技術や保存技術が上がっているということですね。 それでも「旬の時期」に収穫されている野菜のパワーは格別で、 躍動感のあるオーラがいきいきと放たれています。 いつでも手に入るけ...
0
人間関係、コミュニケーション

成功している人たちと関わることの、エネルギー的な作用。

これから起業するとか、副業を開始するとか、趣味の活動を本格的にやりたいとか。新しいことを成功させたいときには「既にその人自身の活動がうまくいっている人たち」と関わりをもって参考にするのはとてもいい方法です。 それらについて相談したい場合も、既にうまくいっている人に話を聞いて...
0
考え方、感情、行動

まだ起こっていないことを、悪いほうに考える習慣を手放そう。

まだ起こっていないこと、実際にはどうなのかわからないことを「悪いほうに考える」ことは、自分から「悪いほうに向かって進んでいる」ことになります。考えることでも相応のエネルギーは出ることになるからです。 後からがっかりしないように、前もって低めのほうを考えておくことが習...
0
スポンサーリンク