オーラ

オーラ
NEW

オーラを通した交流は、距離が離れていても行われます。

人との関わりは、オーラ同士の関わりでもあり、お互いのオーラから情報を伝えあい、影響を与えあうことになります。 近い距離で顔を合わせて、お互いの存在を認識している関わり方のほうが、ダイレクトにオーラが重なって影響を与えますが、関係性によっては、距離が遠くてもオーラを通した影響...
0
オーラ
NEW

オーラの交流で、似ている人同士が自然に集まります。

人のまわりには、その人自身をあらわす「オーラ」というエネルギーがあります。このことはスピリチュアルに関心がある方にはおなじみの知識ですよね。 オーラを「見る」ことは難しいけれど、オーラを「感じる」ことは、多くの人が無意識に行っていて、相手のことを把握したり、お互いの情報を伝...
0
オーラ

頭のまわりのオーラは、内的な要素をあらわします。

体のまわりにある「全体のオーラ」とは別で、「頭のまわりのオーラ」があって、その人の内的な要素があらわれます。本質、性質、性格、思考や感情の動き、ストレスのあるなし等がオーラのようすに反映します。 心のエネルギー(情緒)が豊かな人 霊的、精神的に成熟している人 思...
0
オーラ

オーラとは、その人を映しだす「エネルギーの鏡」です。

オーラとは、人の体のまわりに存在しているスピリチュアルなエネルギーのことです。その人自身を映しだしている「エネルギーの鏡」で、オーラのようすから逆算して、いろいろなことがわかります。 たとえば、オーラのサイズが大きい人は、存在感や影響力が大きいことがわかります。きっ...
0
オーラ

相手の得意なことを、オーラを通して学ぶことがあります。

人との関わりは、お互いのオーラの交流でもあるので、一緒にいる時間が長い人や、関わる回数が多い人のオーラから影響を受けることはよくあります。 頻繁に関わりをもっているうちに「相手の得意なことを、自分もできるようになる」ことがあります。たとえば、人前で話すことが上手になったり、...
0
オーラ

完璧主義な人のオーラ。

すべてを高い質でやりとげたいという理想をもっていて、実際にそのように遂行しようとする意志が強い「完璧主義者」のオーラは、エネルギーを受信する網目が細かく、エネルギーが動くときの振動が速いという特徴がみられます。 自分はこうしよう、このようでありたいという意識...
0
オーラ

オーラの状態が整っていくと、新しいチャレンジをしたくなります。

オーラとは、自分自身を映し出すエネルギーのスクリーンであり、内と外でエネルギーをやりとりするためのアンテナでもあります。 オーラのようすは都度、変化をしていきます。自分が成長していけば、オーラにもそれが反映していくこととなり、自分を映し出すスクリーンと、エネルギーをやりとり...
0
スピリチュアル全般

使い慣れたモノが壊れたとしても、あまり心配しなくて大丈夫。

長く使っているモノが壊れたときに、これは何かを暗示しているのだろうか、悪いことが起こる前ぶれではと、気になってしまうことがあると思います。 スピリチュアルに関心がある人は、いろいろ結びつけた解釈しがちで不安になるようですが、ほとんどのケースで心配は不要です。 この心配...
2
オーラ

霊感が強い人は、首に負担がかかりやすい?

霊感が強い人は、首のオーラが薄くなっていたり、亀裂が入ったようなあらわれになっているケースが結構みられます。おそらく私自身のオーラも、客観的にみればそうした状態になっているだろうなーと思います。自分のオーラは見えませんので。 霊感を含めた、内的な要素をあらわすオーラ...
2
オーラ

オーラが見えるようになるまでの、初期の二段階。

オーラというスピリチュアルなエネルギーを「見る」には、段階があります。どのような対象のオーラがみえるか、また、どこまでの深さで見えるかという度合いがあるのです。 はじめの段階は、、、 オーラをみる練習をした場合の初期のうちに、比較的...
0
スポンサーリンク