オーラ

オーラ

オーラの色ごとの、ワンポイントアドバイス。

※4/23、青緑、黄色、緑を追記しました。 頭の上のほうにでる、本質をあらわすオーラの色別、ワンポイントアドバイスです。思考や行動のパターンとしてあらわれやすい部分を簡単にまとめました。 備えている要素は、ごく自然に無意識であらわれてしまうものなので、当てはまるところ...
0
オーラ

手でふれることは、自分のオーラを乗せることになる。

人の体をとりまくオーラというエネルギーを、全体的に眺めたときに、エネルギーがよく集まっているところは「頭のまわり」と「手のまわり」です。 日常の中で、よく使われる部分であるほど、エネルギーがたくさん集まり、エネルギーの動きも活発になるようです。 手は、エネルギーが集ま...
0
スピリチュアル全般

ひらめきの冴えには、髪の毛がすっきりしていることも大事。

オーラとは「自分を反映しているエネルギーそのもの」であり、 同時に、エネルギーを「やりとりするための送受信装置」でもあります。 自分のエネルギーを外へ向けて放つ際にも、外のエネルギーを自分が受けとる際にも、オーラを通してやりとりがなされます。 オーラは、エネ...
2
オーラ

ハートが開いている人のオーラ。

大きな優しさで、何でも受けとめていくような、大きく広い心をもっている人のオーラは、まさしく「ハートが開いている」というように、 胸のあたりにエネルギーがたくさん集まっています。 暖かみを感じさせるエネルギ-。 何でも受けとめる度量があり、そうすることを厭わない優...
0
オーラ

オーラが整っていけば、わかることが増える。

人のからだのまわりにはオーラとよばれるスピリチュアルなエネルギーがあります。オーラが示すものは、その人自身のようすです。 自分のオーラには、自分がもつさまざまな要素が反映していて、自分が変われば比例してオーラのようすも変わります。オーラとは、エネルギーレベルで自分を映し出す...
0
リーディングセッションについて

オーラ透視からわかる、その人自身のこと。

オーラとは、人のまわりをとりまくように放たれているスピリチュアルなエネルギーのことです。 オーラのようすは、その人自身の特徴をしめしているので、オーラにあらわれている要素から、こういう特徴をもっている、こういう価値観の人であるということが把握できるのがオーラリーディングとよ...
0
オーラ

迷いと不安でいっぱいになっているときのオーラ。

迷いと不安でいっぱいになっているオーラは「その人のオーラが、その人自身にまとまとわりつくように」とりまいている状態になります。 オーラがその人のまわりにあることは、いたって普通ですが、この場合はそれとは違い「外に広がっていくべきはずのオーラが、いつまでも近くに留まって」不調...
0
オーラ

紫のオーラをもつ人は。

紫のオーラは、深い優しさと、広い心をもった、包容力や許容力を備えている人にあらわれます。 形をもたないこと、目に見えない領域の、精神的、霊的な要素に対する理解にすぐれ、崇高なものを好みます。 バランス感覚に優れていて、他人を慈しむ気持ちも持っているので、グルー...
2
オーラ

オーラのサイズが、極端に小さい人はほとんどいない。

オーラとは、人の体をとりまくように放たれている、スピリチュアルなエネルギーのことで、オーラのようすには、その人自身のさまざまな特徴があらわれます。 オーラのサイズには、備えている活力、影響力、存在感などが反映していて、オーラが大きい人はそれらのあらわれも大きく、小さい人はそ...
0
オーラ

相手のニーズをくみとることが得意な、黄緑×薄ピンクのオーラ。

オーラとは、その人をとりまくように放たれているスピリチュアルなエネルギーのことで、オーラのようすには、その人自身が反映されています。 性格や性質などの本質的な要素は、頭の上のほうにあらわれます。色数としては、だいたい2色か3色くらいとなっていることが多いようです。 人...
0
スポンサーリンク