直感、霊感、霊能力

直感、霊感、霊能力

意識が未来に向きやすい、スピリチュアルなセンスが高い人。

スピリチュアルなセンスが平均よりも高めな人は、意識が「未来」「先のこと」へ向きやすいです。 まだ形をなしていない、具体化されていないエネルギーそのものに、いとも簡単に意識のダイアルを合わせていけるので、 過去の経験済みの事実や、今のリアルタイムな現実での関わりと同じレ...
2
直感、霊感、霊能力

インスピレーションは、指示や答えではない。

普段の自分の思考では、とても到達しないような、いいアイデアがいきなり頭の中にひらめくことがあります。 普段の自分の思考とは「別のところ」からやってきたようなひらめきなら、おそらくそれは「スピリチュアルな領域から注がれたエネルギー」なのでしょうね。 スピリチュア...
0
直感、霊感、霊能力

動いているときに、アイデアがおりてくる?

思いがけず、ふと「いいアイデアがおりてくる」ときとは、何かの「動き」をとっているときに多いものです。 たとえば、家事をしているとき、外を歩いているときなど。 電車に乗っているとき、運動しているときなども。 これは、身体の動きが、内的なエネルギーをも動かす...
0
直感、霊感、霊能力

スピリチュアルなセンスが強めの人は、夜更かしに注意。

眠るという行為は、体力の回復をはかるとともに、スピリチュアルなエネルギーをも回復させる、とてもスピリチュアルな行為でもあります。 人が眠っている間の意識は、この世の物質的な領域からはなれていき、霊的な世界のエネルギーに近い波長になっていきます。 多くの人が睡眠をとるこ...
0
直感、霊感、霊能力

エネルギーに敏感な人の、大変さというものがある。

一般的に、「エネルギーに敏感に反応する人」のイメージとしては、 目に見えないエネルギーを体感して、何かを感じ分けたり、前もって把握することができたりして、得をすることができたり、わかることを楽しめたりする面白さがあるのだろう、という解釈になるのではないでしょうか。 で...
0
直感、霊感、霊能力

布にも、エネルギーがつくので。

私は、衣類を洗濯する回数が、かなり多いほうだと思います。 リーディングという作業で、他人のエネルギーの振動に自分の波長をあわせていくことを行うので、 そうすると、そのときの(本来の自分とは違っている)振動のエネルギーが、 身につけている布について残る、という感覚...
0
直感、霊感、霊能力

身体を動かす刺激が、よいアイデアに繋がる。

考えても、考えても、なかなか良いアイデアがでてこなかったり、 頭の中に、輪郭としてのそれは存在しているのに、あと少しのところで、具体的な形になりきらないままだったり、 あと少しで何かがつかめそうなのに、そこから先が進まない、まとまらないという状況になることがありますよ...
0
スピリチュアル全般

霊感は、遺伝なのか、そうでないのか。

自分の霊感とは、生まれ持っているもので、たましいの大元である「グループソウル」から備えてきた要素です。 家族や身内とは、家系という繋がりであり、グループソウルの繋がりではないので(グループソウルはそれぞれ別)、霊感のあらわれもそれぞれとなります。 霊感は、家系で遺伝す...
0
直感、霊感、霊能力

体感覚が先に発生する、予感というあらわれ。

実際の出来事が起こる前に、エネルギーの動きが先に伝わってきて、これから起こることが推察できるという、予知、予感というセンスがあります。 こういう感覚は、多くの人に備わっているものですが、 自覚するまでが、難しいものです。 「その人の、予感が働く範囲や対象」はだい...
0
直感、霊感、霊能力

インスピレーションを、解釈する思考が必要。

自分の知識や思考によるものではない、とてもよいアイデアが、ふと頭の中に流れ込んでくることがあります。 これを、インスピレーションといったり、直感といったりします。 頭の中に、インスピレーションが流れ込んできたとしても、その内容が「すぐに使える具体的なアイデア」...
0
スポンサーリンク