まず小さいことから動いてみると。

何かひとつ、やってみたいことをする、手に入れたいものを手に入れる、という小さい動きをとることが、次の動きの動機となり、やる気を高めることにもなり、 そのくり返しをしていくと、自分がやってみたいこ...

人生という時間を過ごすという意識。

この世の「時間」という変化が、「自分の外側を流れるもの」だととらえていくなら、それはたとえば「風の動きにふれる」程度の印象としかうつりません。 時間とは「この世で自分に与えられている、人生の時間...