リーディングセッションについて

自分の霊感について知りたい場合の、相談内容の書き方について。

リーディングセッションでは、基本的には「申し込みをいただいた相談事項にそった形で」お伝えしていますので、申し込みの時点で、この件について相談があるという「範囲」を示していただく必要があります。 スピリチュアルなことは形をもたないので、知りたいことを文章にすること自体が難しい...
0
オーラ

大きな存在感と、大きな影響力をいかしていく生き方を。

大きなオーラをしている人は、何もしなくても印象深くなるという「存在感」と、自分の言動が周囲に与える「影響力」を大きく備えているということです。 存在感と影響力が大きい人は、それにみあった「働きかけをする規模が大きい動き」や「自分の力をいかす生き方」をしていくのがあっています...
0
守護霊

守護霊同士で、導きをする際の意見が食い違うことはある?

すべての人に、この人生を霊的な観点から見守り導く役割の「守護霊」という存在がいます。守護霊は、複数いらっしゃるのが一般的です。その人が自分らしい才能を発揮して活動していくことをサポートする役割でもあるので、多趣味だったり、幅広い活動をしている人ほど、たくさんの守護霊がいらっしゃる...
0
スピリチュアル全般

同じお部屋の入居者に、似たような人が集まる?

同じことが起こる条件のくせ付けをすることで、同じことを「起こしやすくする」というのが、ここ数記事で説明した「ラッキーアイテムの育て方」です。 そういえば、過去に不動産業をしている方から、このような話を聞いたことがあります。あるお部屋で家賃滞納などのトラブルがあったと...
2
スピリチュアル全般

ラッキーアイテムを見つけて、育てるとは(具体的に)。

ひとつ前の記事、ラッキーアイテムを育てるには、具体的にどうしたらいいのかわかりにくいという指摘と質問をいただいたので、以下のとおり補足します。 まずは、過去の経験を振り返り「この服を着ているときは、二回くらい連続して、いいことが起こっている」とか「この靴とこの服を組...
0
考え方、感情、行動

ラッキーアイテムを見つけて、育ててみよう!

昨日は、この時期の札幌にはめずらしくかなりの雨が降り、洋服が雨でずぶぬれになりました。そして「そういえば以前も、この服を着ているときに雨が降ってきた」ことがあったなあと思い出しました。 過去記事にも書いたことがありますが、認知症になりかけている方を警察に保護していただくこと...
0
オーラ

オーラは、明るい輝きになっていることが大事です。

オーラの色とは、その人がもつ性質が色としてあらわれているだけなので、「この色がスバラシイ」「この色のほうが優れている」というような、優劣は存在しません。 運動能力が高い人が、勉強ができる人より優れているということにも、強気な人がおとなしい人より偉いということにも、ならないの...
0
オーラ

思考力の高さをいかすことは、スピリチュアルな力の発揮にもつながります。

オーラは、人の体のまわりを囲むように放たれているエネルギーですが、全体が均等な放ち方にはなっていなくて、その人が「頻繁につかう部分」や「優れている部分」に、より多くのエネルギーが集まっているものです。 こうした規則性から、オーラのようすをみれば、エネルギーの集まり度合から、...
0
直感、霊感、霊能力

直感力が冴えているときは、発言の勢いに注意しよう。

直感力が冴えているときは、いいアイデアがわいてきたり、どう判断したらいいかが直感的にわかったり、少し先の未来がなんとなく予想がついたりと、「わかる感覚から得をする」ことが増えていきます。 このとき、気をつけていくほうがいいのは、直感をいかす範囲は、自分自身と、自分の...
0
人間関係、コミュニケーション

相手の受け止め方は、自分と同じにはならないと思っておけばいい。

人間関係で、相手のためになる気配りをしているのに、そのことを理解していない態度をされるなど、こちらの期待する反応をしてくれなかったときは、とても残念な気持ちになるものです。 本来ならしなくてもいいところを気配りして、そのことをするための負担は小さくないのになあと不快になった...
0
スポンサーリンク