オーラのよいものを生活にとりいれると、自分のオーラも変化します。

オーラのようすとは、自分自身のようすの反映です。

オーラが変わったなら、自分自身が変わったということで、

この二つは連動しています。

妖精が、鳥かごのカギをあける

自分を成長させたり、自分のコンディションを整えたりすると、オーラにもそのことが反映して、明るい輝きを放っていくようになります(自分を変えると→オーラが変わる)

オーラを整えるような工夫や働きかけをしていけば、それにつれて、自分も変わっていき、コンディションが整っていくようになり、わかることが増えたり広がったりしていくようになります(オーラを変えると→自分が変わる)。

どちらの方法も、直接的であるか、間接的であるかの違いがあるだけで、(自分とオーラは繋がっているので)どちらかが引き上げられると、もう一方も引き上げられていくしくみは同じですね。

直接的とは、自分が変わること、

間接的とは、オーラのほうから変えることです。

オーラを明るく輝かせるための働きかけとは?

オーラのほうから変えるとは、オーラそのものへ働きかけをしたり、オーラがよいものを周囲に集める(物や場所にもオーラがあります)ことで、自分がそれらのオーラとなじんでいける、望ましい環境をつくることですね。

どのような空間に身を置き、周囲の物の選ぶか、何を食べるか、何を身につけるか等でも、少しずつオーラへのあらわれが変わっていきます。

間接的ですから、作用は本当に少しずつなのですが、毎日の生活のことですので、続けた場合の効果は大きいものとなります。

このブログの過去記事にも、そうした情報はたくさん掲載してきましたが、

新たにスタートさせた「会員サイト|ここだけのオーラの話」では、さらに具体的な事例をのせてお伝えしています。

日々の生活に、すぐにいかせる情報をお伝えしていきます。

楽しみながら、オーラについて学んでいただき、知識をつけるとともに、理解をふかめて、「ご自身でもオーラをとらえることができる」ようなコツをお伝えしたり、練習できる題材をご提供しています。

ちなみに、オーラをとらえるというのは「すべての人に備わっている、その人自身の霊的なセンス=サイキックなセンス」を使います。初歩の段階ではそうなります。

ですので、練習していくことで、磨いて伸ばすことが可能です。

会員サイトは有料になりますが、

お試し体験用のデモサイトを、無料でご用意しています。

ぜひ、ご覧になってみて、役立ちそうだなとか、ちょっと関心がひかれるなと思ったら、ぜひ参加をお待ちしています(^o^)。

会員サイト「ここだけの、オーラの話」をスタートさせました。

デモサイトは、こちらになります。パスワード: greentea をいれるとご覧になれます。

★記事が役立ちましたら、下のバナーから「人気ブログランキング」への投票をお願いします。

オーラ未分類
スポンサーリンク
スピリチュアル ティーチング

コメント