オーラが整うと、新しいことをしたくなります。

オーラとは、自分自身を映し出す、エネルギーのスクリーンであり、外のエネルギーをやりとりするためのアンテナでもあります。

天使之姿をしている女性

自分がより成長していけば、オーラの状態も整っていきます。感度のいいスクリーンとアンテナが設置されているのと同じなので、自分のことがよくわかるようになったり、自分を外へ伝えやすくなったりします。外の情報を獲得して、解釈することも以前よりスムーズになるでしょう。

そうなると、新しいことをしたくなります。これまでと同じくり返しでは、力が余ってしまい、新しいことを取り入れて、エネルギーの注ぎ先をつくりたくなるのです。

新しいことには、新しいもの特有の刺激があり、その作用によってますます自分が成長していくことができるので、新しいことをしたい気持ちは大事にしていくといいですね。

★記事が役立ちましたら、下のバナーから「人気ブログランキング」への投票をお願いします。

オーラ
スポンサーリンク
スピリチュアル ティーチング

コメント