赤いオーラの人は行動力をいかし、細かいところは他人に任せよう。

赤いオーラの人は、行動力の高さを備えています。考えるより先に行動することができるので「出遅れることはない」のですが、その分逆に「やりっぱなし」になることは多めかもしれません笑。

結果を振り返って分析するとか、改善すべき箇所を見つけ出すという細部をつめる考え方より、行動の量でカバーするスタイルのほうが得意で好きなのでしょうね。

しかしそれだとどうしてもロスが多くなり、行動に掛けた労力ほどの成果がつくられないことも出てくるでしょう。目的をもってとりくんでいるときは、成果がつみあがっていかないとやる気も持続しなくなりますよね。

そういう場合は、ひとりの力で全部やろうとせずに、過去のデータから分析して改善点を見つける作業を「別の人に任せる」「手伝ってもらう」のもいい方法です。赤いオーラの人はリーダー役が向いている人も多いので、そのほうが行動力をいかして大きなことができそうです。

+23

★下記バナーをクリックして「ブログランキング」投票をお願いします!

オーラ
スポンサーリンク
スピリチュアル ティーチング

コメント

  1. かぷちん より:

    素朴な疑問です。
    例えば、行動力が魅力?の赤のオーラの方が昨今のコロナ自粛により、自身の行動力が発揮することができない状況になることで、オーラのめぐりが悪くなったり、エネルギーが淀んだりする可能性はありますでしょうか?

    その場合には対処法などはどのようなものがありますか?

    私自身も過去のリカコさんのオーラリーディングで赤色のオーラだと言われたことがあり、気になりご質問をさせていただきました。

    • リカコリカコ より:

      かぷちん様
      自粛等、動きが制限されることで、(本来のそうあるべき活動ができないことで)オーラのめぐりが悪くなる可能性があるのは「全員」であり、赤いオーラに限った話ではありません。ですので、そういう場合に効果的な「赤いオーラの方だけに役立つ対処法」というものもないです。仮に、行動が制限されてオーラのめぐりが低下しているとして、その改善の方法は、これまでの過去記事で説明している一般的な方法がそのまま当てはまります。過去記事から探してご覧になってみてください。