霊界からの導きは、その人の「得意な方法」で伝えられることが多い

霊界からの導きとは「高性能なカーナビ」による道案内です。

「この方向にいくならこういう経路もあります」
「あなたが考えているほかにも目指していける場所はたくさんあります」

というように選択肢を与えてくれたり、思考の幅を広げてくれたりします。

天使之姿をしている女性

これらは思考の延長としてふわっと含まれてきたり、はっとひらめくアイデアが降ってきたり。たまたま見聞きしたメディアの情報、人との会話をとおして気づかされることもあります。

どのように伝わってくるかは、その人の得意なこととむすびついている場合が多いようです。思考力が高い人は思考を通して。情報リテラシーが高い人はふれる情報の中に。人とのコミュニケーションが得意な人は会話から、というように。

眠っているときにみる夢の内容にメッセージが含まれている場合もあります。睡眠はとてもスピリチュアルな行為でもあるので「見る力」が強い人にはこういう形がとられることもあるでしょう。

これらに気づいていくには、まずは自分の得意なところにフォーカスしてみるといいですね。思考が得意なのか、人付き合いが得意なのか。

何が得意なのかわからない場合は、毎日の生活の中で「行動量が多いこと」を意識していくといいと思います。得意なことは自然と行動量が増えますし、行動量によって鍛えられて強くなるものでもあるので。

コメント