本質のオーラの色は、時間をかけて変化していく

頭の上にあらわれる「本質をしめすオーラの色」は、そんなに頻繁には変化しません。本質というのは、その人自身の根本的な性質のことですから、日ごとにころころ変化するような事柄でありませんからね。

オレンジと紫のイメージ、女性

たとえば

  • 楽観的かそうでないか
  • 慎重さがどのくらいあるか
  • 思考や行動をするときの判断基準は何か
  • 何を好むか、何を重視するか

こうした根本的な性質には、人生を通じてある程度の共通性があると思います。もちろん人は成長という変化をするのでこれらも固定されてはいないけれど、そのための人生経験をするにもそこから知恵を獲得するにも「時間」がかかります。

そういうことが反映しているのが本質のオーラですから、短期間でがらっと変わったりはしないものなのです。数か月から年の単位で時間をかけて少しずつ変わっていくイメージですね。

なのでオーラの色のリーディングは、セッションのたびに毎回とかは必要ないです。1回で十分かなと思いますし、前回からの変化を確認したい場合は3~5年くらい先でもいいと思います。

★記事が役立ちましたら「ブログランキング」投票をお願いします!
人気ブログランキング
人気ブログランキングでフォロー

オーラ
スポンサーリンク
シェアする
スピリチュアル ティーチング

コメント