オーラ

オーラ

蛍光色のオーラ

本質をあらわすオーラの色とは、頭の上のほうにあらわれる色で2、3色あるのが一般的です。誰もが色とりどりのオーラを放っているわけですが、ときどきその数色なかに「蛍光ペンのよ...
2
オーラ

頭のオーラが大きい人は、鋭い思考ができたり豊かな感情を味わったりできる

頭のちかくのオーラをみると、その人がもつ性質や価値基準などの内的なことがわかります。思考、感情、気分、感性といった内的な要素は、 頭のちかくのオーラにあらわれます。 心の...
0
オーラ

オーラ透視ができる人でも、自分のオーラはわからない

私のこれまでの経験上、オーラを見る能力をかなり高いレベルで持っている人でも「自分のオーラは見えない」ようです。 私自身も自分のオーラはわかりません。これまでに出会った霊能...
0
オーラ

紫オーラの人によくみられる特徴

いつも落ち着いている 老成した雰囲気がある 肉体の年齢とは別の、たましい年齢が「大人」である たくさんのことを抱えられる「器」をもっている 周囲の人をいつもよくみている ...
0
オーラ

頭のまわりのオーラは、内的なエネルギーをあらわします

頭のまわりのオーラには、思考、感情、感性、精神、心理、などの内的なことがあらわれます。意識の中にあること、心の動きなどのエネルギーが、頭のオーラに反映していくということで...
0
オーラ

冷静に「いい仕事」をしてくれる青いオーラの人

青いオーラがあらわす特徴は、冷静さ、知性、落ち着き、真面目さなどです。いつも冷静でいるところは、よくとればと「爽やかで知的な人」ですが、逆にとれば「冷淡な人」と感じられる...
0
オーラ

青いオーラの人は、言葉の理解力が思考力にむすびついている

青いオーラの人は、言語理解力が優れている人が多いです。言葉におきかえられているいろんな情報、相手の話言葉、文字にまとまった資料や書籍、そういうものをインプットして分析した...
0
オーラ

本質のオーラの色は、時間をかけて変化していく

頭の上にあらわれる「本質をしめすオーラの色」は、そんなに頻繁には変化しません。本質というのは、その人自身の根本的な性質のことですから、日ごとにころころ変化するような事柄で...
0
オーラ

発熱するときは、オーラに先にあらわれる?

オーラとはその人自身をうつしだすエネルギーの鏡のようなもので、その人に関するさまざまなことがオーラのようすにあらわれます。 このときの反映とは、ほぼ同時進行であると考えて...
0
オーラ

自分をあらわしたり、アピールしたりすることも学びのうち

オーラとはその人自身をあらわすエネルギーであり、さらに内と外でエネルギーをやりとりする「送受信機」でもあります。 エネルギーを外へと伝えることと、外からのエネルギーを受け...
0