自分が「そう思いたいこと」と、結びつけた解釈をしてしまう。

自分ひとりだけで考えて導き出したことは、冷静に、客観的に、偏らずに判断をしたつもりでも、自分の側によせた解釈になりがちです。

そういうつもりはなくても「自分がそう思いたい」ことと結びつけて、肯定したり正当化したりすることを、無意識にしてしまうものですよね。

過去記事の「これも霊感なのか?と思った話」もそういうことで、私は何でも「これは知性の思考」と思いたいところがあるなあと、気づきました。。。

薄ピンクのドレスをきた若い女性

私は、自分自身に備わっているもので、もっとも優れたパフォーマンスを出せる要素は「知能」「知性」だと思っていて、そこが自分の気に入っているところでもあります。

霊能の序列は5番目以下の位置付けなので(っていうか、知能、知性のほうがそっちより上だと思いたい( ̄_ ̄)ので)、何でも「知性で導き出した思考」だと、むりやり認識してしまうところはありそうです。

今、この記事を書きながらも「でも、IOCの人が、現実的に導き出した結論と、私が現実的に思考した結論が、同じになることだってあり得る」と、やはりそちらの方向に着地させたくなります。

まあ、どうなんでしょうね。実際のところは、どうやってこの思考がでてきたのかはわかりませんが。

いずれにせよ、自分ひとりの頭の中でめぐらせている思考は、

ときに、とっても狭くなってしまうものなので、

他人と関わりをもち、別角度からの価値観や解釈にふれる機会をもつことは大事ですよね。

★記事が役立ちましたら、下のバナーから「人気ブログランキング」への投票をお願いします。

私の霊感日記
スポンサーリンク
スピリチュアル ティーチング

コメント

  1. ルー より:

    「自分に寄せた解釈になりがち」
    その意味を、リカコさんの経験と今回の記事の内容から、深く理解する事ができました。
    私の中で色々思う事があり、長い文章を書いてしまいそうで。。
    すみません(>_<)

    「ここだけのオーラの話。」
    毎日の記事と練習問題、リカコさんとのやり取りや皆さんのコメントから学べることが沢山あります。
    多くの方の考えや解釈の仕方を知ることで得られる気づきがあり、人と関わる事の大切さを再確認しました。
    ありがとうございました^_^

    • リカコリカコ より:

      ルーさま
      誰にも、いつもの習慣となっている思考パターンがありますから、
      そのパターンで解釈することで、短縮化されたり、自分らしいことができたりして、役立つこともあるけれど、

      ときにはそれが、解釈の幅を狭めることもあるので、
      人と関わることで、バランスをとることは大事ですよね(^o^)。

      ここだけのオーラの話も、同じ題材に対して、意見を集めることで、
      比較から、気づかされることは多いですよね。
      ありがとうございます。

  2. 明太子 より:

    ちょうどタイムリーな話題だったのでコメントします!
    相手の行動が理解できず、2日くらい考えて、自分の中で結論めいたものが見つかりました。
    そして、本人に聞いたところ、
    自分の想像とは違った動機だった(というか、私じゃ想像つかない事だった)
    ので、自分の考えたいように考えてたんだなーと実感しました。。
    それぞれの世界観があって、重なってることもあるかもしれないけど、
    違うんでしょうね。

    • リカコリカコ より:

      明太子さま

      おっしゃるとおりで、この世という同じ場所を共有しているようでも、それぞれの「世界観」の中で生きているので、
      重なるところはわかりあえますが、そうでないところも出てきますね。

      それぞれ世界観があり、価値観が違い、動機も違うので、だからこそ
      お互いに比較から、気づくことがでてきたり、新しいことにふれられたりして
      学びになるのだなあと思います。この世は、そういうふうになっているのでしょうね(^o^)。