守護霊が伝えてくるのは、少し先の未来に照準をあわせた内容が多い。

リーディングセッションで伝えられてくる、守護霊のメッセージは「少し先の未来をよりよいものとするため」というところに照準が合っているものが多いようです。

私たちは、悩みや迷いがあるときには、そのことばかりが気になって視野が狭くなってしまうけれど、守護霊はもっと広範囲に全体的なところをみているのでしょうね。

バラを育てる女性

そして不思議なことに、未来に向けて、自分を成長させる行動をとっていくと、これまでの迷いや悩みが薄れていくことが多いのです。肯定的な姿勢での行動が、その他のことにも影響していき全般によい作用がでてくることと、未来を意識することでより広範囲に意識が向いて、個別の事柄にとらわれなくなるためなのでしょう。

守護霊は、そういう効果も見越した上で、少し先の未来に向けたメッセージを、お伝えしてくださっているのだろうなあと思います。

★記事が役立ちましたら、下のバナーから「人気ブログランキング」への投票をお願いします。

守護霊
スポンサーリンク
スピリチュアル ティーチング

コメント