長い人生の中で、守護霊が入れ替わることはよくあります。

守護霊は、長い人生の中でいれかわったり、増えたり、減ったりすることがあります。いずれにしても「そのときの自分にもっともふさわしいスピリットたちで構成されている」ことは変わりません。

キャンドル

守護霊はこの人生を霊的な観点から見守っていて、仕事や趣味を通じて才能を発揮することをサポートしますから、自分の意識が変わったり、目指す方向が変わったりすれば、それに応じた変化は起こるということです。

それでも、すべての守護霊は「たましいの繋がり」がある方たちですから、どの時点でも「自分と似ていて」「広い意味では自分自身ともいえる」関係であることは変わりません。

★記事が役立ちましたら「ブログランキング」投票をお願いします!
人気ブログランキング
人気ブログランキングでフォロー

守護霊
スポンサーリンク
シェアする
スピリチュアル ティーチング

コメント