銀色のオーラの人は「得意分野」「専門分野」をもつのがいい

銀色のオーラの人は、仕事でも趣味でも「自分の得意分野」「専門分野」というものをつくっていくようにすると人生が安定します。

たとえば、この分野に関わって10年以上になるとか、昔からこの事柄に関心を持ち続けてきたとか、時間や労力をかけてきたものが「自分らしさ」につながっていくことが多いです。

雪の精霊

いくつもの活動をするにしても、はっきりとしたメインがひとつあり、メインとサブをはっきり区分けしていくほうが動きやすいと思います。専門分野からあまりに遠いところは(そもそも銀色オーラさんはそういうことに関心はわきにくいですが)自分らしさが出しにくいです。

といっても自分の世界を狭くしないためには、ある程度の刺激はいれたほうがいいので、そのときは専門分野と隣りあっているものや、補完することにつながるものを選んでいくとうまくいきやすいと思います。

コメント