その都度、必要な変化をつけて進んでいく。

この世には存在しているけれど、霊的な世界には存在しないもののひとつに、「時間というしくみ」があります。

この世は、時間という変化の中で、たくさんの経験をして学ぶ場所です。

自分を含むすべてのものは、変化していくので、「以前と同じままでは、合わない」部分がでてきて、

自分を(ある対象に合うように)変えていくか、自分以外のものを(自分に合わせて)変えていくか、そうした取り組みが必要になることがあります。

自分の価値観も変わりますし、世の中の流行も変わるように、同じままでいるものはないからです。

以前には自分にピッタリの素晴らしいものでも、時間とともに何かが合わなくなっていくことは、普通にあり得ることなので、

このことを「なぜ」「どうして」と悩みにしてしまわずに、「変化という必ずあることに、その都度、必要な対応をしていこう」と受けとめていけばいいですよね。

日々の生活は、同じことの繰り返し作業が多いけれど、そこに何かの新しさを加えて最適化をはかっていくようにすると、

常に、自分が新鮮な気持ちになることができて、

楽しみながら、変化という成長を重ねていくことができます。

★★★人気ブログランキングに参加しています。記事が役立ちましたら、クリックして投票をおねがいします。
↓ ↓ ↓

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加