人としての成長が、霊としての成長でもある。

この世という物質次元で、霊的な成長をしようと思えば、

現実に根ざした、思考、発言、行動を重ねて、そこから自分に役立つものをつかみとり、人としての成長をしていくことが大事です。

この世という物質次元では、現実的で物質的なものごとの中に、霊的な学びが含まれています。この2つは重なっています。

ちょうど、人という存在が、肉体であり、霊でもあるという、2つの要素を併せ持っているように、2つは重なってひとつなのです。

それらを、切り離してわけることはできない以上、

霊的な成長をしていこうとするなら、現実的で物質的なことに立ち向かい、その中から、自分の気づきの種を見つけていくことが、この世では必要になるということです。

思考、発言、行動を積み重ね、

人は、人としての成長をしていきます。

人格とは、霊格であるので、

人としての成長が、そのまま、

霊としての成長に、繋がっていくということです。

★★★人気ブログランキングに参加しています。記事が役立ちましたら、クリックして投票をおねがいします。
↓ ↓ ↓

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加