オーラに、いつもと違う「重さ」を感じるときには。

オーラのようすとは、自分自身があらわれています。

自分をとりまく周囲のエネルギーが、なんだかすっきりしないような、いつもと違う重さを感じるときは、おそらくオーラの状態も、その感覚のとおりに、

すっきりしない状態になっていると思われます。

たとえば寝不足がつづいていたり、緊張感がつづいて疲れていたり、コンディションが保ちにくい原因となることが存在していて、

それがオーラにも反映して、エネルギーのめぐりが鈍くなることが、(いつもの流れと違うという)重さとして感じられるのでしょう。

普通なら、自分のオーラを、自分が感じるということはあまりないものです。自分のオーラを受信器として、他のエネルギーの「違い」「差異」で感じるしくみですから、いつもと何かが違うから重さを感じることになります。

そういうときは、まずは睡眠をしっかりとって、エネルギーチャージをすることが一番効果的です。

その次に、生活面のいろいろなバランスを見直してみることがよいでしょう。

★記事が役立ちましたら、下のバナーから「人気ブログランキング」への投票をお願いします。

オーラ
スポンサーリンク
スピリチュアル ティーチング

コメント