オーラから、その人の「強いところ」がわかる。

オーラとは、人の体をとりまくように放たれている、スピリチュアルなエネルギーで、その人自身の性質や特徴があらわれます。

オーラの密度は、部分ごとに違っていて、

どの部分にエネルギーが集まりやすいかは、人それぞれ違います。

牡丹の花の上でジャンプする女性

たくさん集まっている部分は、その人の得意なところ、力を発揮しやすいところです。オーラをみると、その人の「強いところ」がわかるのです。

以下は、そのうちの代表的なものです。

頭上にオーラが集まっている。

頭の「上部」にオーラが集まっている人は、直感力に優れています。頭をつかった理性の思考よりさらに「上」にあるひらめきを、受けとめることが得意です。

頭のまわりにオーラが集まっている。

頭の「まわり」にオーラが集まっている人は、思考力に優れています。頭をつかって、思考をめぐらせることや、解釈を深めることがスムーズです。

手にオーラが集まっている。

オーラは、よく使うところに集まり活性化しているので、誰にとっても手のまわりのオーラは、比較的たくさん集まっているものです。

その中でも特に、手のオーラがたくさん集まっている人は、手でふれたものにエネルギーを乗せていくことが得意だったり、手を使う作業全般が上手だったりします。

胸にオーラが集まっている。

胸にオーラが集まっている人は、心のエネルギーが豊かで、人に対する思いやりがあり、愛情深い人ですね。誰かのために、自分という存在をいかしていこうという意思があり、それを行動にあらわしていくことができます。

目にオーラが集まっている。

目にオーラがあつまっている人は、視覚をつかった把握や判断が得意です。ものごとや人を、観察することからわかる度合いが大きいです。見分けるという判断力も高く備わっています。

★記事が役立ちましたら、下のバナーから「人気ブログランキング」への投票をお願いします。

オーラ
スポンサーリンク
スピリチュアル ティーチング

コメント