直感、霊感、霊能力

オーラ

女性のオーラは網目が細かく、キャッチする範囲が広い。

男性のオーラと、女性のオーラを比較すると、女性のほうが、質感が細かいオーラをしている方が多いようです。もちろん個人差はあるのですべてに該当するわけではないですが、性別による比率、傾向というのはみられます。 オーラは、エネルギーなどをキャッチして受けとめていく、受信機のような...
0
直感、霊感、霊能力

直感が優れていることは、自覚しにくい場合も多い。

根拠なくそうだと思うひらめき、直感といわれるものも、広い意味でいえば霊感のあらわれであり、スピリチュアルなセンスのひとつです。 一般的に、優れた直感力を持っている人ほど、 自分の直感を自覚しにくい傾向があるようです。なぜなら、その人にとって、 たくさんのひらめきを得ている状...
2
直感、霊感、霊能力

誰もが霊感を、日常の中で使っているもの。

人という存在は、「肉体という物質を伴う、霊的な存在である」と、スピリチュアリズムでは解釈していきます (肉体の中に霊がある・・・のではなく、霊が主軸であり、霊が身体を伴っている、というとらえ方になります)。 私たちは、人であり、そして「霊」でもあるので、誰もが霊感とい...
2
直感、霊感、霊能力

察知するセンスが高い人は、深読みの「しすぎ」に注意しましょう。

人間関係で、相手の思いや意向は「きっと、こうだろうな」というように推察しながら自分の言動をおこしていくことは、よい関係をつくるために「ある程度は」大切なことだと思います。 大人になったら、何でもあからさまには言わなくなるもので、そこを「読んで」合わせたり、次の言動を考えたり...
0
スピリチュアル全般

スピリチュアルな感性が高い人は、夜型になりやすいので注意。

スピリチュアルへの関心と、現実的な事柄への関わりとのバランスというのは、なかなか難しいものですが、偏りすぎないように「ほどよく」を意識することが大事です。 好きなこと、関心があることに時間と労力をたくさん注ぎたくなるけれども、しかし、そうした内的な方面への比重が大きくなると...
0
スピリチュアル全般

感覚が冴えているときは、髪型を変えたくなったり、切りたくなったり。

髪型を変えたくなるときや、髪を切りたくなるときは、髪の毛が「伸びたとき」や、または、気分転換のしたくなったときなどが多いですよね。 しかし、まったく別の、スピリチュアルな感覚との関連で、髪を切りたくなることもあります。 オーラの動きの影響で、髪を切りたくなることが...
0
スピリチュアル全般

霊感の強さは、親子間で遺伝するか?

人は誰もが、たましいの大元となるところから、性質その他の要素を「備えて」生まれてきます。 この世的な、血縁の親子関係であっても、たましいの大元は「それぞれ別」の存在であるというのが、スピリチュアル的な解釈となります。 そのため、外見の容姿は似ていても、中身の性質や性格...
0
スピリチュアル全般

朝のひらめきと、夜のひらめきの、性質の差。

直感とかひらめきといわれる現象は、スピリチュアルなセンスが関連しています。 人という存在は、肉体を伴っている霊的存在ですので、誰もが(広い意味での)霊感をもっていて、直感という形で発揮されることが多々あります。 一般的な傾向として、直感やひらめきが「冴える時間帯」とい...
0
リーディングセッションについて

「見える」ものが、映る場所。

霊視した「ようす」は、具体的に「どこ」で見えるのかとご質問をいただくことがあります。 霊視そのものは、いわゆる「第三の目」とか言われる場所で見ているのだろうと思いますが、見えるものが、映る場所はまた別です。 私の場合は、いくつかのパターンがあります。 そ...
0
直感、霊感、霊能力

スピリチュアルなセンスで、「感じる」「わかる」事柄や分野の差。

人とは、「肉体をもっている霊的な存在」ですので、すべての人に、霊的な感覚(霊感)が備わっています。 備わり方には個人差があり、大きい人もいれば、小さい人もいます。 霊的な感覚はいくつもの種類があり、代表的なものには、見える、聞こえる、感じる、わかる、などがありますね。...
0
スポンサーリンク