スピリチュアル全般

スピリチュアル全般

持ち物についているオーラのせいで、不要品を判断できないことがある。

たとえば洋服や書籍など、一度手に入れたものの「必要なもの」と「不要なもの」をわけようとしても、作業が進まず片付かないままになることがありますよね。 これはエネルギーレベルで、そうなってしまう理由があります。 持ち物には、持ち主のオーラが付着します。 頻繁...
0
スピリチュアル全般

お部屋の中に、霊の気配を感じたときの切替え方法は「窓を開ける」こと。

霊感が強めの人は、ふと「部屋の中に誰かの気配を感じる」とか、「なんとなく、部屋の中に霊がいるような気がする」ことがあるものです。霊の姿が視覚的にみえなくても、把握ができることってありますよね。 そうした状況を切り替えるなら、 もっとも手軽で効果的な方法は「窓を開けるこ...
0
スピリチュアル全般

霊的に成長していけば、金縛りには合わなくなります。

眠っているときに、意識は半分くらいある状態で、体が動かせなくなる「金縛り」になるのは、体が疲れているときなどに起こる「肉体的現象」の場合と、霊に憑依されかかっているなどの「霊的な現象」の場合とがあります。 金縛りにあったとき、それが肉体の疲れなのか、霊的な影響なのかを自分で...
0
スピリチュアル全般

しっかりと睡眠をとることは、何よりのエネルギーチャージになります。

夜更かしをせずに、眠るべき時間帯にしっかりとした深い睡眠をとることは、何よりのエネルギーチャージになります。 たくさんのエネルギーに満ちた状態をつくっていくと、 イキイキと自分らしい状態で日々を過ごしていくことができます。 眠ることで回復するのは、物理的...
0
スピリチュアル全般

メッセージ性がある夢をみるには、質のいい睡眠をとることが大事です。

睡眠とは、とてもスピリチュアルな行為で「眠っている間の意識は、この世的な波長から遠ざかり、霊的な世界の波長に近くなっていく」ものなので、 眠っている間に「メッセージ性のある夢」や「予知夢」をみるというスピリチュアルな体験をすることがあります。 こういう夢をみる...
0
スピリチュアル全般

スピリチュアルなエネルギーは、電気と性質がよく似ています。

自分自身の経験からも、セッションのご相談からも思うことですが、今年は「電化製品がいきなり故障する」「思わぬところで電気系統の乱れがでる」ことが、自宅内で起こることが少なくなかったようです。 オーラが大きいとか、霊感が強めであるとか、放つエネルギーの量や質の特徴がある...
2
スピリチュアル全般

お酒を飲んだときのオーラは、輪郭が緩みやすくなる。

先日のセッションで話題に出たことなのですが、ご相談者さまはお酒が好きで「お酒を飲むと、霊に憑依されているような体感」があり、さらに「居酒屋などお酒があるお店にいるときも、霊の気配を感じるような気がする」と。 自分が感じていることが事実と合っているのかを確認したいとのことでし...
0
スピリチュアル全般

旬のものを食べ、流行りに関心をもち、新しいものをとりいれる。

自分のエネルギーに良い作用を与える行動をいくつかご紹介します。どれも簡単にできることなので、できることからとりいれてみてください。 旬の食べ物には「その時期ならではの活気というエネルギー」があります。旬のものを食べることは、旬のエネルギーを自分にとりいれることになる...
0
スピリチュアル全般

自分が向上すると、親しい人たちも一緒に向上がなされます。

人との関わりとは、お互いのエネルギー同士の関わりでもあります。 家族や友人など、近い関係にある人同士は「エネルギーをやりとりする機会が多い」ので、お互いのエネルギーに影響される度合いも大きくなります。 その中で、誰かひとりが向上していくとします。たとえば、努力をしてき...
0
スピリチュアル全般

スピリチュアルなセンスは、4種類にわけて解釈をしています。

スピリチュアリズムでは、人は「肉体をもっている霊的な存在」という考え方をとっていきます。人は霊なので、すべての人に霊感=スピリチュアルなセンスが備わっていることになります。 センスの備わり方は、大きくわけると「3種類」または「4種類」になり、 私は、4種類にわける考え...
0
スポンサーリンク