直感、霊感、霊能力

サイキック的な力が大きい人は、シンクロも起こりやすい。

サイキックとは、その人自身に備わっている「超能力」的な力のことです。 この力が強い人は、同じことが連続する「シンクロ」も経験しやすいようです。自分の中に、現象を「起こす」「引きよせる」力もあるからです。 もう頻繁に、これでもかというくらいに、同じ言葉を見聞きし...
2
直感、霊感、霊能力

守護霊が外国人の場合、どのように霊通信がなされるか。

ご相談者さまの霊的な背景にフォーカスしながら進めていく、スピリチュアルリーディングでは、その方を見守り導く「守護霊」と通信をしながら進めていくことになります。 こちらの過去記事(守護霊は日本人とは限りません)でも書いているとおり、守護霊とは「たましいの繋がり」であり、血縁の...
0
人間関係、コミュニケーション

人との関わりは、新しい何かを知るための学びの機会。

人との関わりは、お互いのオーラ同士の交流となり、 直接の行動による関わりや、言葉によるやりとり以外にも、目に見えないエネルギーレベルでの交流がなされて、影響を与えあっています。 新しい人との関わりは、新しい要素に(エネルギーレベルで)ふれる機会で、刺激になりますし、勉...
0
直感、霊感、霊能力

予知的に夢でみることも、「霊的に見る」センスのあらわれ。

睡眠というのは、実はとてもスピリチュアルな行為で、眠っている間の意識は、この世的な意識(昼間の意識)とは波長が切り替わり、霊的な世界の波長と近くなっていきます。 眠っている間の意識は、霊的な領域と重なる度合いが大きいので、「夢」の中で、とてもスピリチュアルな経験をすることが...
4
守護霊

守護霊の役割は、この人生の学びをサポートすること。

スピリチュアリズムに関心をもち、すべての人に守護霊という導きの存在がいるという知識がつくと、 守護霊が「自分に何を望んで」いるか、守護霊が「自分に与えているサインを見逃していないだろうか」等、いろいろ気になってくるものです。 真面目な人ほど、守護霊の意図と違うことをし...
0
リーディングセッションについて

霊視やリーディングには、霊の働きかけが必要です。

通常は肉眼の視界にとらえられないものを、霊的な視野でみることを「霊視」といいます。このセンスを高く備えている人は、相手のオーラや霊的背景をみることで、相手の性質等を把握したり、推察したりすることができます。 こうした把握を、リーディングといいます。 深いリーディングは...
0
会員サイト|オーラの話

★オーラについて詳しくお伝えする、会員サイトのご案内。

これまでに、私のリーディングを受けたことがある方を対象として、 オーラについて詳しくお伝えする会員サイト「ここだけのオーラの話」を、6月より運営しています。 お伝えしている記事の内容は、毎日の生活に取り入れ、自分自身を向上していくことができるような、 現実に役立...
0
カルマの法則・波長の法則

オーラを整えると、引きよせる力を強くできる。

オーラには、その人自身のさまざまな情報があらわれていて、オーラとは「その人自身を映し出すエネルギーの鏡」のようなものです。 そして、オーラには「内と外のエネルギーをやりとりする送受信器」としての作用もあります。自分のことを外へ伝えたり、外の情報をキャッチしたりする作用は、オ...
0
リーディングセッションについて

リーディングセッション中に、ポリポリと食べているのは・・・。

私のリーディングスタイルは、オーラ透視や、エネルギー透視(波長をよみとる)ことが中心になるので、セッションの間中ずっと「ご相談者さまのオーラや波長に意識を合わせ続けて」います。 この状態は「一定の速度を維持しながら運転する」ようなもので、時間が長くなると集中を保つことが難し...
0
リーディングセッションについて

本のページをめくるように、読みとる作業をしています。

私が行うリーディングは、オーラを透視することや、エネルギー(波長)を読みとることで把握をするスタイルです。 このときの感覚は、内的な領域で「本を読むような感覚で」伝達や把握がなされることが多く、その把握をスムーズにするために「実際に本のページをめくる動作をしながら」リーディ...
0
スポンサーリンク