スピリチュアル全般

初期は、サイキックなリーディングになります。

スピリチュアルなリーディングには、その人自身の力をつかった「サイキック的なもの」と、霊との通信や、霊の関与でなされる「ミディアムシップ的なもの」とがあります。 スピリチュアルなリーディングの練習を開始した場合、初期のうちは、サイキックなセンスによるリーディングになるケースが...
0
私の霊感日記

自分に必要な言葉が、印象深い「響き」で聞こえることがあります。

数日前、ドラッグストアで化粧品を買いました。値段としては1000円以下のもので、いつも使っているものの色違いです。 いつも使っている色と、色違いと、2色が並んでいました。普段の私なら迷うことなく、いつもと同じものを買います。しかし、そのときはなぜか、2色を前にして「どちらに...
2
スピリチュアル全般

目には、人柄があらわれる?

目には人柄があらわれる、目をみるとその人がわかるという表現があります。 目は心の窓、目は心の鏡など、同じような意味の言いまわしが多数あることからも、多くの人が「目から人柄を把握している」ことがわかります。 これは「スピリチュアルな解釈」と「現実的な解釈」と、2つの方法...
2
リーディングのご感想

ご感想|スカイプでのリーディングセッション。

Sさんからご感想をいただきました。 セッション開始時に、どのように見つけてくださったかをお聞きしています。ほとんどは「調べたいことを検索していたらブログにたどり着いた」というケースですが、 Sさんは、私がこの仕事をはじめる前に、教えをうけていた先生が主催するスピリチュ...
0
スピリチュアル全般

スピリチュアルリーディングについての解説。

霊視、霊聴、霊との通信、その他、スピリチュアルな手段を用いて、対象者(相談者など)に関する情報を把握する作業を「スピリチュアルリーディング」といいます。 または、霊査という言い方をする場合もあります。 スピリチュアルリーディングの行い方は各種あり、大きく分ける...
6
オーラ

人との関わりが、オーラのようすにあらわれる。

オーラとは、その人自身のようすをあらわすエネルギーであると同時に、エネルギーを放ったり、受けとったりする「送受信器」でもあります。 オーラを受信器としてとらえた場合に、オーラへのあらわれから、その人と関連する人間関係の広さや深さが、いくらか推察できます。 しく...
2
オーラ

霊感が強い人は、首の近くのオーラが薄くなっていることが多い。

霊感が強い人は、首のオーラが、エネルギーの集まりが薄くなっていたり、亀裂がはいったような状態になっているケースがときどきみられます。 理由はふたつあります。 ひとつは、頭のまわりのエネルギーが多いためです。 内的な領域の要素は、頭の近くのオーラにあらわれ...
0
人間関係、コミュニケーション

誰かのために動くことで、誰かが自分のために動いてくれる。

協力という文字には、たくさんの「力」が集められています。 ひとつの力より、多くの力を集めることは、広がりと深みがつくられて、成果を大きなものにすることができます。 自力が大きく備わっている人も、あえて「他者からの協力をいただく」形をとってみると、思っている以上の成果が...
5
リーディングセッションについて

本のページをめくるように、読みとる作業をしています。

私が行うリーディングは、オーラを透視することや、エネルギー(波長)を読みとることで把握をするスタイルです。 このときの感覚は、内的な領域で「本を読むような感覚で」伝達や把握がなされることが多く、その把握をスムーズにするために「実際に本のページをめくる動作をしながら」リーディ...
0
言の葉

揺らがない強さと、折れない柔軟さと。

自分を信じて、この人生をしっかりと進んでいくためには、 揺らがない強さと、 折れない柔軟さと、 両方が必要になります。 お互いがもう一方を支える形で、 この二つが、しっかりとむすびついたひとつになったときに、 自分の人生を率いる、自力と...
0
スポンサーリンク