前世

前世と今世で、同じ国を選んで生まれてくることにも理由があります。

私たちが何度も生まれ変わって学ぶのは、たましいを磨くために、いろいろなシチュエーションでの経験を積み重ねる目的があるからです。 幅広くいろいろな経験をしていくには、生まれる時代も、国や地域も、あちこちに散っているほうが望ましいですよね。前世を拝見すると、ほとんどのケースで、...
0
直感、霊感、霊能力

霊から「7時に起こしてもらった」経験。

数日前の経験です。私は、これまで朝7時くらいに起床していました。ステイホームになったことでどうも生活のリズムが乱れて、だんだんと7時半になり、8時になり、8時半に・・・とずれてきたので、「元の7時起床に戻す」ことにしました。 こういうことって、スタートまでが難しいけれど、ひ...
2
直感、霊感、霊能力

霊が見えなくても、霊感が強い人はたくさんいます。

霊が見える人は、霊感が強い。これは確かにそのとおりです。霊の姿を視覚でとらえられるだけの感性があるからこそ、見えるという現象が起こりますので。 けれど、霊が見えないのは、霊感が弱いから、・・・というのは当てはまりません。霊感が強くても、霊の姿は見えない人は、意外とたくさんい...
0
カルマの法則・波長の法則

自分を信頼して、大きく力を発揮していく生き方をするには。

自分を信頼できずに過小評価していると、どうせ自分がやってもダメだし意味がいないしと、自分の力を出していくことに抵抗感がでます。 自分の周囲の人や世の中を信頼できないときも、目立ってしまうと攻撃されるのではと恐れがでてきて、力を出さないことで自分を守ろうとします。 自分...
2
オーラ

頭のまわりのオーラは、内的な要素をあらわします。

体のまわりにある「全体のオーラ」とは別で、「頭のまわりのオーラ」があって、その人の内的な要素があらわれます。本質、性質、性格、思考や感情の動き、ストレスのあるなし等がオーラのようすに反映します。 心のエネルギー(情緒)が豊かな人 霊的、精神的に成熟している人 思...
0
スピリチュアル全般

お部屋の中に、他界した身内やペットの気配を感じるとき。

ときどき、お家の中に「他界した身内の存在を感じる」とか、「先に旅立っていったペットさんの気配」がするというお話を聞くことがあります。 実際に、身内の霊の方たちが、お家の中に気配をあらわすことはあるようです。 霊界からはこちらの世界のようすがわかるはずなので、わざわざ「...
0
スピリチュアル全般

お部屋の中に、霊の気配を感じたときの切替え方法は「窓を開ける」こと。

霊感が強めの人は、ふと「部屋の中に誰かの気配を感じる」とか、「なんとなく、部屋の中に霊がいるような気がする」ことがあるものです。霊の姿が視覚的にみえなくても、把握ができることってありますよね。 そうした状況を切り替えるなら、 もっとも手軽で効果的な方法は「窓を開けるこ...
0
スピリチュアル全般

エネルギーの影響を受けると、むくみがでることがある?

エネルギーに敏感な人は、おそらく思い当たることがあるはずですが、霊的なエネルギーの影響を強く受けたり、人間関係から相手の影響を受けたりしたときに、体にむくみがでることがあります。 これは、自分以外のエネルギーの作用で、自分のオーラのめぐりが妨げられることが原因です。 ...
0
スピリチュアル全般

霊的な感覚や能力は、「与えられている」ものです。

霊的な感覚や能力のことを、スピリチュアルな「ギフト」と表現することがあります。日本ではあまり使われませんが、外国のスピ系書籍などでは見かけることがあります。 ギフトとは、贈り物とか、与えられたものという意味をもちます。霊的な感覚や能力とは「与えられている力」という受け身的な...
0
オーラ

霊感が強い人は、首の近くのオーラが薄くなっていることが多い。

霊感が強い人は、首のオーラが、エネルギーの集まりが薄くなっていたり、亀裂がはいったような状態になっているケースがときどきみられます。 理由はふたつあります。 ひとつは、頭のまわりのエネルギーが多いためです。 内的な領域の要素は、頭の近くのオーラにあらわれ...
0
スポンサーリンク