オーラ

元気オーラの人と関わると、自分も元気になれます。

人との交流は、お互いのオーラの交流でもあります。オーラとは、その人自身をあらわすエネルギーの鏡であると同時に「エネルギーの送受信機」でもあるので、オーラを通して情報を伝え合うことになるのです。 オーラとはその人自身をあらわすので、大きくて活力いっぱいであるとか、明る...
0
考え方、感情、行動

自分を認めていられると、自分にとっていい選択や判断ができます。

何度もお伝えしている話題ですが、「自分を否定しないでいられる」こと、つまり自分の価値を認めていることは、自分らしさを発揮して人生を創造的にしていくために大事です。 なぜなら、自分を否定していると「選択の場面で失敗」しやすくなって、生活上のあらゆる場面で混乱が生じてしまうから...
0
オーラ

モノが多すぎると、オーラに干渉してくることがあります。

お部屋にモノが多すぎるとか、片付いていなくて散らかっているときなどは、モノが放つエネルギーがオーラに干渉してきて、自分のオーラの中に「ノイズ」をつくった状態になることがしばしばあります。 ものすごく大きな影響ではないけれど、本来のコンディションの上限ではないというか...
0
考え方、感情、行動

自分を低評価せず、自分の価値を認めていく。

自分らしさを発揮していくことは、人生を豊かで充実したものにしていくことにつながります。そのためには「自分を否定しない」「自分の価値を低評価しない」ことが大事です。自分を否定してしまうと、本来備わっている力を十分に発揮でいない上に、自分にとってふさわしい判断や選択ができなくなってし...
2
人間関係、コミュニケーション

人から好かれているほど、他力が関わる場面で有利になる。

広い意味で「人から好かれている」「人気がある」人ほど、他力を必要とするものごとはうまくいきやすくなります。自立心が大きくて実力がある人でも、自力だけではできない事柄はたくさんあり、他力をくみあわわせるほど大きな規模のことができるので、 人から好かれている自分でいられたら、実...
0
考え方、感情、行動

自分への否定を手放して、「思い」と「言葉」の方向を揃えていく。

オーラとは、その人自身をあらわすエネルギーであると同時に、エネルギーを外へ放ったり、外から受けとったりする「送受信機」としての働きもあります。 頭のまわりには内的な要素があらわれるので、自分を認めずに否定している人は、そのことが反映したオーラの状態になります。具体的には、エ...
0
オーラ

深い緑のオーラ。

深い緑のオーラをしている人は、自分のすべき役割をよくわかっていて、求められていることに対して安定した力を発揮することができます。こうすべきと決まっていること(または自分がそうしようと決めたこと)に、手を抜かずに取り組んでいくので、「この人に任せておけば安心だ」と頼りにされ...
0
リーディング日記

暑くて外出しないので、デスクワーク作業が進みます笑。

北海道の民家ではエアコンがないのが普通なので、最近の暑さにかなり(>_<)、気力と体力が削がれていく感覚があります。 北海度も気温は普通に上がりますが、湿度が低いため体感温度はそこまでではなく、毎年「そろそろエアコンを設置しようかな、でも使うのは短期間ですぐに涼...
2
リーディング日記

エネルギーが合うモノと、そうでないモノとの違い。

洋服やバッグなどの「モノ」にも固有のエネルギーがあります。自分のエネルギーと質が近いモノを身につけると、外付けパーツでエネルギーを増強しているような効果が見込めるので、合うモノを選ぶことをお勧めしています。 セッション内では「その人のエネルギーと合いそうなモノ」の一例を具体...
0
考え方、感情、行動

成果につながる行動とは、継続して行っていく種類のもの。

目指すことがあって、そのためにたくさんの行動をしていて、かなり力を掛けて頑張っているはずなのに、なかなか現状が変わらず思うような成果がみられないときは、以下のような考え方で「行動の種類」について振り返ってみてください。ここに原因があるかもしれません。 行動は「1回だ...
0
スポンサーリンク