守護霊

霊能者が「相談者の守護霊をつけかえることは」不可能です。

すべての人に、守護霊という進化・向上したスピリットがいて、この世で過ごす人生という学びを、霊的な観点からサポートしています。 自分と守護霊との間には、グループソウルとよばれる「たましいの大元」を同じくする深いつながりがあります。 たましいの大元が同じであるとは「自分が...
0
考え方、感情、行動

あなたのよいところを、動きにあらわしていく。

他人のふるまいをみていて、「あのようにふるまってみたいな」「あのようなふるまいを自分もできたらいいのに」と、同じようにできないことが情けないような、残念なような、そんな気持ちになることがあります。 けれど「あのようなふるまいがいい」のは「その人に合っているから」です。まった...
0
考え方、感情、行動

「よい方法」よりも「続けやすい方法」を採用していくといい。

ものごとがうまくいくように、人生がよりよくなるように「役立つ良い方法とは何だろう」と多くの人が考えます。 そうして、いろいろと探したり試したりしているのに、なかなか「これだ!といえるような良い方法が見つからない」と思っている人もまた、多いのではないでしょうか。 こうい...
0
守護霊

守護霊が伝えたいことに、気づかないままになることはある?

すべての人には、守護霊とよばれる「導き役のスピリット」が存在していて、たましいの学びである「この人生という経験」を霊的な見地からサポートしています。 自分からは、守護霊の姿を見たり存在を確認したりすることはできませんが、 たましいの領域という内的なつながりにより、この...
0
考え方、感情、行動

過去に設定した目標は達成して、新たな目標に進む時期。

たとえば10段ある階段を、すべて上りきったとしたら。達成感があると同時に少し、ものたりない感覚にもなるかもしれません。 これまで、高いところへ行こうとして頑張ってきた、その勢いは同じだけあるのに、さらに上っていく対象がなければ力が余ってしまいますからね。 そういう気持...
0
考え方、感情、行動

攻撃される怖れから、自分の力を出せなくなっているケース。

小さいころから優等生で、先生や大人に可愛がられ評価され続けた場合、その人の肯定感が増して、いつでも自信いっぱいに振る舞える・・・とはならず、逆にとても窮屈な生き方になってしまうことがあります。 なぜなら、繊細で、他人の立場などを気にするタイプの人は「自分だけが特別扱いをされ...
0
未分類

ブログのデザインを変更するため、更新をお休みします。

【4/6追記】 まだ細かいところは設定が追いついていませんが、テンプレートの移行は大部分がおわりました。 テンプレートから変えたことで、かなり高速化ができました。 これは、作業をしてよかったです。 移行作業をした当初は、あまりにすべてがやり直しになることに...
0
考え方、感情、行動

自分にとって必要なものは、いつでも近いところにある。

いつでも、自分にとって必要なものは、とても近いところにあるのです。 けれど、それが見えないのは「近いところにあるはずがない」「自分はまだそれを手にしていない」「必要なものは必ず遠くにあり、手に入れるのは難しいに違いない」と思い込みをしているからです。 必要とは...
2
言の葉

他の人は、あなたにはなれません。

あなたが、あなた以外の誰かになることができないように、 他の誰かが、あなたになることもできません。 あなたの人生は、あなた自身のものです。 あなたが座るべき場所を、空席にしないでください。 あなたがいるべき位置は、あなただけに権利がある場所なのです...
2
考え方、感情、行動

関心をひかれる事柄があるのは、とても幸せなことです。

大人になってから、関心をひかれる事柄を見つけたときに「もっと若いうちから、このことを知っていたかったなあ」と思うことがあるものです。 10年前とはいわないけれど、せめて5年前に、この件を知っていたなら、その分大きく前進している今があったのにと。 そういうときは...
2
スポンサーリンク