守護霊

守護霊がいる場所は、霊の世界です。

守護霊は、この人生の学びを常に見守り導いてくれている、たましいの繋がりが深い存在で、どの瞬間も、この関係性がとぎれることはないけれど、 守護霊は、この世という領域で、私たちの後ろを、ぞろぞろついてまわっているのではないです。 守護霊がいるところは、霊の世界です。 ...
0
オーラ

モテるオーラといわれる理由。

オーラの色には、その人自身がもつ性質や性格の特徴があらわれます。たとえば赤系のオーラは行動的な人が多く、青系のオーラは思考力が高い人が多いです(あくまでもざっくりな説明ですが)。 どのような性質の人に好印象をもつかは人それぞれで、元気で行動的なタイプが好きという人もいれば、...
4
人間関係、コミュニケーション

他人の粗探しばかりする人は、不整合をみつけるのがうまい人。

やたらに他人の粗探しばかりして「どうしてあなたはそうなのか」「あなたのこの部分がよくない」と口に出すような人がいますよね。 こういう人は、ある種の観察力や分析力には優れていて、ものごとのつながりの中に「不整合」「調和していない部分」を見つけることに優れています。 ...
6
私の霊感日記

はじめて霊をみたときの過去記事を、こちらのブログへ移しました。

ここ最近書いている記事のとおり、私がスピリチュアルなエネルギーが関連していそうな体験をするときは、「自分から、ふらっとその場にいくことになる」ケースが多いようです。 過去のいろいろを思い出してみると、はじめて霊をみたときの記憶も、なんとなくいつもと違う道を通ったときに起こっ...
2
私の霊感日記

自分が必要とされるところへ、行くようになっていると思った経験。

数日前に書いた、自分から「助けが必要なところへ向かってしまう」件と関連しそうな経験が、そういえば今年の夏にもありました。 土曜日の夕方に、ある場所から家に向かって20分くらいの距離を歩いていました。なんとなくぼーっと歩いていたら、いつもは通らない道を、なぜか曲がって...
4
私の霊感日記

事前に予感して、準備をしていたのかもしれない件。

私は、日常で起こる「タイミングがよかったこと」や「そのとおりになったこと」を霊感によるものとは考えず、自分の頭で考えたことと「思いたい」傾向があります。たぶん。 今日起こった出来事も、自分では「頭で考えた用意周到なこと」と思っているけれど、実は霊感とも考えられる、どちらとも...
0
カルマの法則・波長の法則

動きたいタイミングで動けないのは、他人のせいではない。

ものごとに取り掛かろうとするときに「自分が動くタイミングが早すぎ」てうまくいかないことがあります。その動き自体は間違っていなくても、早く動きすぎて、物事の展開が追いついていないことはあり得ますからね。 実際のものごとの動きより、先取りして動いてしまう予知的なセンスが高めの人...
0
私の霊感日記

そうか、だから道を聞かれるのか。と気づいた経験。

同じようなできごとがくり返し起こることで、そのことが起こるパターンに気づくことがあるものです。 先日、いつもいくスーパーで、何回も同じシチュエーションにめぐりあっていると気づき、そこからわかったことがあるので書いておいます。 私は自分的にすごく納得がいった経験と考察で...
6
考え方、感情、行動

人生とは、「この肉体を与えられている時間」のこと。

ニワカファンとして熱狂したラグビーW杯がおわり、ちょっと「ラグビーロス」になっています。もっと日本代表の活躍を見続けていたかったなあ、と( ̄_ ̄)。大会の運営も、選手も、本当に素晴らしかったですよね。 先日、ニュージーランド出身の「トンプソン・ルーク選手」のインタビューがY...
0
人間関係、コミュニケーション

他人に「怒り」「不満」がでてしまうことを解消するには。

怒りや不満がでるときは、だいたい「思い通りにならないとき」です。 他人に対して怒りや不満がでるなら「他人の動きが思い通りにならない」か「他人のせいで迷惑を掛けられて、自分の動きが思い通りにいかない(と思ってしまっている)」ときでしょうね。 他人の動きが自分の思い通りに...
0
スポンサーリンク